Fitbit(フィットビット) Fitbit フィットビット Inspire/InspireHR 専用 クラシックリストバンド ブラック Lサイズ【日本正規品】 FB169ABBKL – 価格なりに性能もしっかりしています

.myadgm3 { padding: 10px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; margin-left: 10px; margin-right: 10px; }

私の携帯電話はandroidなので、同期がうまくいかず使えませんでした。問い合わせしたところiphoneならうまく同期できるし、他のandroidでもうまくいく機種があるとの事でした。ですからできる機種を確かめてから買った方が良いと思います。赤川恵子.

同期がうまくいかず問い合わせてもサポートの対応が悪かった結局問題も解決せずただのゴミになった.

.myadgm { padding: 10px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; margin-left: 10px; margin-right: 10px; }
 

ケータイが普及してから腕時計を身につけなくなってましたが、スマートウォッチはsonyericssonのmbw-150や、galaxygears3、 高価なスポーツウォッチpolarvantagevなどを使ったことがあります。このfitbitは、「的を絞った適切な機能の提供」と「エクササイズでその気にさせてくれる」が最大の特徴です。ます最初に、 非常に小型・軽量で、腕時計を身につける習慣のない近年の人々でも、違和感なく装着できます。 表示と裏面のセンサーに最低限必要な大きさとなっていて、身につけていても邪魔にならず非常に軽量なので、装着している感覚がほとんどありません。24時間センサーで測定するため装着するとなると、この小型・軽量は、大きなアドバンテージになります。 小さな表示部ですが、タッチ・スワイプといった基本的な操作が行えるほか、 表示の工夫により、時刻や日付、歩数や消費カロリーなど、ひと通りの情報はここで確認できます。また、端末側のfitbitアプリが秀逸です。●睡眠中も身につけることで、レム睡眠や睡眠の深さも把握し、睡眠の質も評価してくれる。●食事で食べたものを登録すると、摂取カロリーも自動的に登録されるのですが、検索して出てくる食事の種類の多さに驚きます。たいていの食事は登録できます。●日常の運動の種類を自動的に判別し、歩数や心拍数もチェックしているので、1日の消費カロリーが自動的に把握できます。●ということは、その日の摂取カロリーと消費カロリー、その差がプラスなのかマイナスなのか、一目瞭然! ●なので、減量に挑戦するときも、状況が非常に明快にわかり、前向きに取り組める。●手動で選択できるエクササイズは、ランニングやスイミング、サイクリング、トレッドミルのほか、ウォーキングに使える30秒+10秒の「インターバル」まであり、とても便利。などなど、使いやすく、しかも分かりやすいデータの表示で、こりゃ便利と思えて、どんどん使い込みたくなるんです。そして、運動にどんどん取り組みたくなるんです。いったい誰が制作したんだろうと思える素晴らしいアプリとなっています。 使い始めて5日が終了しますが、バッテリーは残り15%となっていて、 月曜日から金曜日までは充電せずに使い続けられます。 週末には、本格的なフィットネスやアクティビティに取り組むのであれば、金曜日と日曜日に充電すればOKではないでしょうか。 SNSやメール・電話の着信を知らせてくれるようにも設定できるので、エクササイズ中も取り逃すことはありません。 画面のタッチでも、腕を上げて見る動作でも、画面が表示されるので、 時計代わりに時刻の確認もでき、エクササイズの状況の確認もできます。bluetoothで接続したまま使用していれば、ランニングやサイクリングでの移動状況も、スマホのgpsを使って記録してくれます。 購入後、最初、端末とペアリング後に、端末経由でアップデートが始まります。 10分間で終了すると表示されますが、1時間経っても進捗表示が一向に進まず、2時間経って、ようやく5分の1程度。あきらめて、翌朝起きたら無事終了してました。これだけでしょうか、問題だったのは(笑)防水機能あり、心拍センサーあり、小型軽量で、アプリがとても良く、 「fitbitが良い」とは聞いていましたけど、想像以上の出来栄えだと思います。.

1週間あまり使ってみた感想ですが、今まで使ってきたスマートウォッチで一番いいです(今までは数千円単位の安物ばかりだったので当然かもしれませんが)。まずモノとしては小さくシンプルなデザインで軽いので、腕にはめているのを忘れるほど。私はシャツが弛むのが嫌で腕時計はしないのですが、これは全く気になりません。機能については歩数、心拍数、運動、睡眠の質など、あらゆる情報を記録してくれるので、自分のバイオリズムを可視化できていいです。その精度についてはいくつか疑問符がつくところもありますが、一つの参考値としては十分だと思います。アプリとの連携もとてもよく、難しい操作は全くといいほどなく直感的に使ます。1週間など一定期間の推移を見られるので、自分がどんなときに心拍数が上がるのかなど分かり、自分の知らなかった新たな一面を見ることができます。.

かっこ良く本体が大きく浮くことなく腕にフィットします。おしゃれですが年齢性別幅広く使えるデザインだと思います。.

 fitbitのcharge3を持っているので、左右に巻いて(時に入れ替えて)、ジムでの運動後に比較対照している。 気づいたのは両機で結構差が出ること。カロリーや脈拍で1割程度(時にそれ以上)の差が出ることもある。 まあ、その程度の精度と思っておいた方が良さそうで、細かい数値に一喜一憂しない方がいだろう。 というか、締める際のバンドの緩みが意外に精度に影響している可能性があって、それ以来、締め具合を均一になるように工夫している。 アプリには差がない(細かく見れば表示が一部違うが)。 比較してよい点悪い点纏めると(個人の感想です)、こんなところだろうか?〇本機のよい点・付け心地が軽い。サイズが小さいので嵩張らない。・デザインがよい・表示が見やすい〇本機が劣る点・バッテリーの持ち(charge3はほぼ1週間。本機はギリギリ3日)・少し浮き気味で密着感を出すのが難しい。 総じていえば、女性向き、って感じがする。.

商品の付属説明だとなにをどうしていいかよくわからない。スマホのアプリをダウンロードするとなんとなく使える。なんとなくのレベルでも便利。睡眠の記録なんて、時間としてはそれなりに取っていたつもりでも、実質的な睡眠時間・質はこんなもんなのかーと、視覚的にみれたら愕然ですよ…。歩数計が、実際にあるいていなくても腕の動きでカウントされてしまうかな、と思うこともありますが、それも調整できるのかな…?つかいこなすともっと便利になりそうです。.

文字のフォント設定や時刻表示が複数変えられるのはいいと思います。充電も1回/週位なので面倒でもないし何しろ睡眠の具合を確認するのに毎晩充電が必要な高機能スマートウオッチでは意味がありません。一番知りたかった睡眠の様子がスマホで見やすいグラフで記録されています。心拍数も記録されていますので、ランニング時に普段の3倍くらい負荷がかかっている事も確認できました。難点はベルトのフィット感が自分には違和感を感じています。もう少し全体的に手首にフィットする感じの形状であればいいかと思います。本体がやや厚いせいかと思われます。.

利点と欠点

メリット

  • 絞り込まれた機能とデザインは素晴らしいが国内価格が高すぎる
  • Alta HRのほうがいいなぁ
  • 自分が見える化!

デメリット

何より軽い。バンドをメッシュタイプに変更したが、それでも全く漬けている感じはしない寝ているときも全く気にならない。通知もちゃんと日本語表示問題ないし、睡眠記録も精度高い値段に見合った品質.

加速度計を高度に使って、いろいろなデータが取れます。歩数、消費カロリー、睡眠時間、移動距離、などなど、そこは非常に楽しいです。電池の持ちもいいですね~~。加速度計を使って、自動車で移動しているのか、歩いているのか、を判断しているのだそうです。なかなかすごいです。睡眠時間は、レム睡眠や深い眠り、浅い眠りなども記憶できます。これは、普通の歩数計ではできないことですね~~。一日の中のアクティブな時間なんかもカウントしてくれます。故に、アスリート向けな気がします。時々、ランニングするくらいの人だと、飽きてくるのではないでしょうか。.

Smartband talk swr30からの買い替えです。1週間ほど使用したので、レビューしてみます。【バッテリー】電池は、カタログでは5日持つと記載されておりますが、1日使って25%くらいでした。スマホから、電池の残量がわかるような雰囲気ではあるのですが、フル⇒少なくなってます。見たい感じで、一瞬「え!?」となるのですが、それでも50%以上あるので、ちょっと心配になりますね。なので、毎日入浴時間の間に充電するようにしております。あとは、スマホとinspirehrの「同期」をどのくらい頻繁に行うか。スマホからinspirehrへの通知頻度がどのくらいあるのか?というところで、どのくらい電池に影響があるんですかね…私は、そんなに頻繁にはない方だと思っておりますが、1日25%くらいの電池消費ですね。【通知機能】私は、電話、メール、sns(facebookとline、ハングアウト)メッセージ+、カレンダーを通知設定にしております。最初は、その設定になかなかたどり着けず、メーカーのhpでは、その手のマニュアルがないんですかね???見つけることが出来ずにgoogleさんで検索したりと少し手間とりました。【装着感】いいですね。「あれ?落したかな!?」と思うときが時々あります。【画面】swr30と比較すると発光する画面なので、暗いところでもくっきり見えて便利ですね。画面の見え方としては、少しイマイチです。普段から時計をすることもない人間でしたので「そんなもんだろ?」と言われればそうなのかも知れませんが、わたしの手首の形状のせいなんでしょうか?「手首のつるぶし」のようなところ寄りで、安定してしまうため、画面を見ようとすると結構腕を内側に捻るような感じになります。普段は真っ暗で、そのひねりを感じて画面のライトが自動的に付くので感動しました。タッチスクリーンも誤動作や、反応してくれないとかなく、快適に動作します。【マイナスポイント】もう少し使い倒せるくらいのマニュアルが欲しいですね。.

睡眠、運動、消費カロリーなど健康管理をスマホアプリと連動で細かく管理できます。今まではこれの半分以下の価格の商品を何種類か使用していましたが、それらと比較しても動作の安定性や設定のしやすさなど断トツこちらの方が上でした。やはり価格なりに性能もしっかりしていますね。lineやtwitterの通知メインで使っていますが特に問題なく使用出来ています(android端末)。横幅が狭くメッセージの表示には限界がありますがデザイン的にはかなりスタイリッシュで安っぽさも感じさせない所もいいですね。カラーリング的にも女性には特に喜ばれると思います。.

スリムで防水性もあり、心拍のログも取れる新型のfitbitです。スマートウォッチで生活改善のためのライフログ取得は考えているかたも多いと思いますがバッテリーが1日ちょいしか持たないと主に寝ている間に充電することになり不完全なログになります。これは実際に使ってみても5日くらい持つペースで十分運用出来ており、実用性は高いです。睡眠ログもレム睡眠、浅い睡眠、深い睡眠+目覚めている状態と詳細にグラフ化され、取る意味のあるデータがとれます。運動もウォーキング、ランニング、サイクリング、水泳、エアロビックワークアウトなど主だったものは自動認識します。消費カロリーも一緒にグラフ化されます。よく自転車競技で一日中乗るとその日の消費カロリーが7000kcal(脂肪1kg相当)超えるなどと言われておりチャレンジしてみると、日中フルに10時間以上乗ったら本当にその日は7000kcal超えるくらいになりました。数値も妥当そうですし目標を数値化、可視化出来ると頑張れる事もあります。本体は小さくて軽量、標準のシリコン製バンドは大小2つ付属しています。シリコンなので柔軟で激しい運動をしたり汗をかいたりしても違和感はありません。交換バンドは社外品なども含めて充実しておりtpoにあったものをチョイス可能なのは実際の運用上で大きなプラスです。無理なく楽にずっとつけていられるという点で優れた商品だとおもいます。.

Alta hrから買い替えです。昨年末からus healthcare provider経由で販売されているのを知ってから、市販化を待ち望んでいまいた。国内価格は高すぎるのでamazon. Comから購入しました。一番高いupsを選んだところ、us出荷開始から都内まで2日で先程到着しました。ファースト・インプレッション:厚さは若干薄くなりましたが期待したほど変わらず、逆に幅(特にバンド)がかなり広がって野暮ったいです。ベルトののっぺりマットな薄さも残念な感じ。プチアプリ?で多機能にはなったようですが、表示順の変更やアンインストールができず、不要なだけ。alta hrを薄く作ってくれればよかったのに、、、.

今回で、三台目です。1台目は半年で具合が悪くなり、新しいものと交換していただきました。が、その2年後に温泉宿に泊まり紛失。2台目は使用後3年半でアイフォーンとの連携ができなくなり、その後半年で完全にアウト>* ))))>.

軽くて1日中付けていても気にならないです。アプリも安定した動作で良いです。.

新製品だからでしょうが国内の価格設定が高すぎます。米国本土では定価で$99. 95です。製品としては魅力的な点が多々あるのですが、バッテリーの持ちが二日ほど長く、機能的にも上位のcharge 3の方が(2019年3月31日時点で)わずかながら安価に購入できます。この形と大きさをどうしてもというこだわりがなければ、今時点ではcharge 3の方が「買い」と言わざるを得ません。今後の値下がりを期待しつつ本製品の魅力を挙げればまず形です。幅は約15ミリ、かなり細身です。技術的にはまだ細くできるかも知れませんが、ディスプレイ付きトラッカーとして情報の可読性という点でギリギリな感じです。例えばデフォルトでは時計表示は時分を2行に分けてとても見やすくしています。本体表面は今までのどの製品よりも丸みを帯びていて、視覚的にも感覚的にも今までのどのfitbit製品よりもつけている感が少ないです。versaやcharge 3は消灯時でも本体表面にfitbitの文字が見えてましたが、本製品では真っ暗で何も見えない点も好感が持てます。機能についてはよく絞り込まれています。「これはなくてもいいか」と思われる機能が取り除かれています。例えばその日に昇った階数を計測する機能は省かれています。エスカレータを登っても誤計測されるの不要でしょう。fitbit payもありません。少なくても今時点では国内で利用できないので不要です。charge 3と比べて「これは残して欲しかったな」という機能がありません。一方で高い防水性能やスマホとの連携機能などはしっかりと残されています。今までの充電ケーブルはクリップ式でしたが、本製品では(おそらく)初めてマグネット式になりました。上下対称なので向きを確認しなければと思いきや、間違った向きでは磁石が反発するようになっているので電極の向きを見なくても間違いなく充電できます。充電ケーブルは15cmほどとかなり短めです。おそらく6インチでしょう。versaのケーブルは30インチあるので1/5ほどになっています。充電器のそばでしか充電できません。最後にfitbitの素晴らしさはモバイルアプリの完成度の高さにあると思います。例えば睡眠管理。深い眠り、普通の眠り、rem睡眠、浅い眠りをそれぞれ認識し、それを平均的な眠りと比較して眠りの品質を評価してくれます。またアプリに摂食によるカロリーを記録できますが、その食事データベースが驚くほど充実しています。例えばカップそばの「緑の〜」というのがありますが、どうも関東版と関西版があるようで、カップそばを登録するために検索するとそれぞれが表示されるという次第です。同社の製品はアクティビティトラッカーとして高価な部類になりますが、価格相当以上の価値があると思います。.

特徴 Fitbit フィットビット Inspire/InspireHR 専用 クラシックリストバンド Black ブラック Lサイズ【日本正規品】 FB169ABBKL

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • [サイズ]手首周囲180mm-220mmに対応
  • [素材]水に強いエラストマー樹脂を使用
  • [その他機能]高負荷のトレーニングや睡眠中にもご使用いただけます。

アプリで様々な体内情報が表示されるので、「残り○○○カロリー」とかエクササイズのスケジュールとかを一元化できるのは良きですね。本体自体は軽いし、操作も直感的に出来ますし、設定さえきっちり行えばlineとかの通知もしてくれます。このテの商品にありがちな、電源が入らない・勝手に電源が落ちるという懸念は、いまのところありません。しかし、何らかの拍子で本体のボタンあるいは画面に触れるとすぐに画面が勝手に切り替わってしまいます。この商品はいわゆる画面ロック・ボタンロックといった機能は無く、そこだけが不満ですね。.

睡眠時にのみ着用しています。自分がいったいどれくらい睡眠をとれているのかを知りたかったので、とても参考になります。ベッドに入っている時間は7時間だったとしても、無意識に起きている時間があり、その時間を差し引くと実質的な睡眠時間は6時間くらいということが分かり、なかなかの衝撃でした。ベッドに入っている時間が同じ7時間でも、寝るのが遅い時間になるほど、実質的な睡眠時間が短くなる傾向があるので、これからはもっと早い時間にベッドに入ろうと思いました。.

細めで軽量、とてもスリムでシンプルなデザインが素晴らしい。左手に普段使いの腕時計をして、右手にこのトラッカーを装着していても、違和感を感じません。スマホの管理画面もとても読みやすく、時折、ブーブー鳴って、目標に向けて応援してくれるのも助かります。たまに数値の部分が文字化けするのが少し気になりました。.

発売日当日に手元に届いて嬉しかったです。ありがとうございます。初活動量計購入!元々iphoneのアプリでフィットビットを使用していたので色々なメーカーの活動量計がありましたが迷わずフィットビットの中から選ぼうと考えていました。歩数、消費エネルギー、アクティブ時間、睡眠、ハートレート、着信メールline通知があるので満足です!自分自身が見える化でモチベーションも維持できますね。が、人間欲が出るものでversaの方がカラーで画面も見やすいんだろうな、と思いあっちにすればよかったかなーと思わずにいられない気もしますが、、、。でも、35歳女性が仕事もプライベートも違和感なく長時間つけられるものが良かったのでデザインは気に入っています。でも次買うなら versaかな、とも思います。.

Fitbitからの昔からのファンです。特にiphone アプリやweb サービスのデザインの良さに惹かれています。しかし最近のfitbitはちょっと迷走しているというか、商品展開の幅があり過ぎて機種ごとの特徴がよくわからないような感じになっているかなーと思います。本機種も素晴らしくバランスが取れた製品だと思いますが、過去の機種と比較してあまり変化はないような気がしてしまいます個人的にはもうちょっとデザインに特化したものになるとよいのかと思うのですが.

設定が簡単!!楽に運動を始める事ができます!これからも使っていこうと思います!.

ベスト Fitbit フィットビット Inspire/InspireHR 専用 クラシックリストバンド Black ブラック Lサイズ【日本正規品】 FB169ABBKL 買い取り

.myadgm1 { padding: 10px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; margin-left: 10px; margin-right: 10px; }
Summary
Review Date
Reviewed Item
Fitbit フィットビット Inspire/InspireHR 専用 クラシックリストバンド Black ブラック Lサイズ【日本正規品】 FB169ABBKL
Rating
4.4 of 5 stars, based on 23件のカスタマーレビュー reviews

あわせて読みたい