Fitbit(フィットビット) Fitbit Charge3 フィットネストラッカー /Graphite – 睡眠記録は自動可で助かるが、運動記録は手動なので結局忘れがち

.myadgm3 { padding: 10px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; margin-left: 10px; margin-right: 10px; }

スマートウォッチはapplewatch1の充電に辟易して以来使っていませんでしたが、運動のモチベーションを高めるために購入しました。1週間も充電せず使用できるというのに半信半疑でしたが、全く問題なく使用しています。特に24時間装着を前提とした睡眠ログについては非常に重宝しており、中途覚醒の検出精度も相当なものです。この機能のみをもって星5評価に値すると思っています。さて、フィットネス機能やカロリー消費測定については正直なところ参考程度でしかないのかなと思います。腕につける計器の宿命か、普通のデスクワーク時にも歩数がカウントされ、実態よりかなり過剰です。また、心拍数から運動強度を出しているようですが、例えば酒を飲んで心拍数が上がった状態だと運動をしているとfitbitに解釈され、1日中酒を飲んでるだけでやたら健康的な日を過ごしたことになってたりします。まあ、これはスマートウォッチ全般に言えそうなことだと思うので、マイナス点にはしません。それを差し引くと、何も考えずにずっとつけていられる機器で運動をまあまあ記録できるということで、自分の運動習慣を見直すのには役立っています。さて、期待していた機能に水泳対応があるのですが、私の通っているスポーツジムでは時計類が一切使用禁止でした。調べてみると日本の多くのスポーツジムが水泳中の時計の使用を禁止しているようです。この点で評価を下げることはしませんが、私は水泳が好きなので残念な思いをしました。購入前に確認をお勧めします。.

初のスマートウォッチとして評判が良さそうだったので購入。一日目は特に不自由もなく扱いやすい印象で良い買い物をした気分だった。しかし、二日目から時間を見ようとしても画面が表示されない不具合が発生し、再起動を行っても改善しなかったため返品することにしました。使いやすい製品だったために、こういう不具合が発生するのはとても残念でした。今後fitbitは購入検討対象からは外すことにします。.

Androidでの使用・今まではepsonのパルセンスを2年程使用してきたので、そちらとの比較になるかもです脈拍計測はつけると自動で開始されて、外すと計測が止まるワークアウトもある程度は自動で始まるので、大きさも相まって意識せずにつけておくだけで使えるのは良いです他アプリとの連動に関してandroidのsmart lockでは使用できましたが、他アプリ(runtastick・strava・cat eye cycling)で脈拍を読むことは出来ないようですあくまでもfitbit単独でログを取るという形式でしか使えない、かな?通知に関してはアプリを選んですべての通知をcharge3で受け取ることができます本体・時計のどちらかで通知を消すと、お互い連動して消えてくれますスマホがなってからcharge3が振動する、ぐらいで少しタイムラグはありますが許容範囲かと文字盤はいくつか選ぶことができますが、曜日表示のあるタイプがありませんコレはちょっと残念水泳はこれからガッツリ使ってみて判断しますロッカーキーと比べても小さくて突起が無いので、理解のあるプールでは使えるかもあとはfitbit payが日本で使えるようになれば…いいな※追記水泳はトータルで泳いだ距離が解るという程度キック等、手を動かさない泳ぎはカウントされていない様子脈拍の記録もないので、カロリー消費量も参考程度競泳競技者が使うようなものでは無いかな?ダラダラと長距離泳ぐだけなら使えるかもしれません付けていて泳ぎにくいとは思いませんでした.

.myadgm { padding: 10px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; margin-left: 10px; margin-right: 10px; }
 

・初代アップルウォッチを使い続けていましたが、健康管理に特化したフィットビットに乗り換えてみました。24時間装着するならば軽いほうがよい、レム睡眠の様子など睡眠の内容を知りたい、体重計(フィットビット製)とWi-Fi接続させて自動的に記録したい、バッテリーが長持ちして欲しいといった理由です。購入後、3日目ですが、予想通りの満足度です。チャージ3は、シリーズ製品の進化度の観点から面白味に欠けるといった批評もありましたが、フィットビットそのものが初めての購入なので、進化度は気になりません。・費用対効果の観点からコメントさせていただくと、2万円近い価格は他の主に中国製のウォッチと比較してかなり高いことも事実ですが、中国製品の場合、アプリや充電の点で随分苦労させられたので、まずは使い続けた上で判断したいと考えています。5つ目の星は耐久性の評価に取っておきます。・アプリについてもレビューします。アイホンにインストールしていますが、別途購入した体重計fitbit aria wi-fiと連動し、画面上で「歩数」「体重」「体脂肪」「睡眠時間」が同画面に記録される点が気に入りました。・ただし、歩数については計測するセンサーの誤差が気になります。単にパソコンの前に座りキーボードを30分ほど打ち続けただけなのに、数百歩記録されてしまう点は改善して欲しい。ピアノを弾いても歩数が増えるので、おいおいと言いたくなります。・装着したまま入浴しましたが、気に入った点として追加です。たまたま脈拍が上がる状況があってその後、お風呂に入ったのですが、身体状況をチェックして行動できます。たとえば通常の脈拍よりも高いので、熱い湯船に浸かるのはちょっとやめようとか、あるいは鼓動が落ち着いてから入浴しようとか、リアルタイムで数値が出る点が気に入りました。(ただし、腕にはめたまま湯船に浸かることはおすすめしません).

購入して、1ヶ月ほど使用した印象をレビューにしたい。積極的に運動をしないほうのライトユーザーなので、フィットネスメインというよりは、歩いた歩数と距離・睡眠と心拍測定などに関心があるかたの参考になれば。●良い点・バッテリー持ちが良い。fitbit altaからの買い換えだけど、1度の充電で1週間近くもつのはありがたい。通知やアプリ・バイブレーションの使用頻度に左右されるけれど 、スマートウォッチではなく(フィットネス)トラッカーとして使う利点は、ここが最重要であるとおもうので、fitbitは優秀だとおもう。・心拍と睡眠の質の計測が可能であるところ。特に睡眠の深さが、おおよそでも毎日確認できるので、生活サイクルや運動量・食事内容などを配慮・意識するようになった。心拍測定は参考値程度に考えておくとよいとおもうが、日々の活動時・安静時の推移が、着けて同期させるだけで累積的に記録できるのは、便利だし、意識が良い方向に保てるとおもう。・トラッカーが防水仕様であるため、汗や水まわりでも気にせず着用できる。また、水(温水)を使った洗浄も可能。センサー部分についてしまった皮脂も取りやすい。毎日の入浴時などにメンテナンスできるのは嬉しい。・ベルト部分の(サードパーティ製品の)質が、おもったより良い。標準付属品ではなく、トラッカー嵌め込み型のシリコンベルトと、ステンレス製ベルトの2つを別途購入し使っているが、今のところ不満点なし。altaのときは、接続部分の出来が悪い粗悪サードパーティ品が多く買い換え頻度が多かったが、今回は不良もなく 長く使えそう。●悪い(不満足な)点・同期がやや外れやすい。fitbit alta に比べると blutooth接続は格段によくなったけれど、まだ、他のペアリングとの関係で外れて同期がとれなくなることがある。・睡眠周期計測が3時間以上ないと詳細データを示してくれない。また6時間以上の睡眠がないと、トラッカーに表示してくれない。特にトラッカー表示の件は、不具合かと誤解を招くので、表示に関する設定を設けてほしい。・spo2センサーや fitbitpay などセールスポイントとしてアナウンスされている機能が、まだ十分に「有効化」されていないこと。対応可能な製品は増えていてユーザー数も増加していると思うので、サービス整備の道筋を急いでもらいたい。・文字板デザインのバリエーション。視認性と情報量の点から「mod clock」を使っているけれど、もう少しバリエーションが欲しい。また、デフォルト言語に合わせる仕様ではなく、文字盤(アプリも含め)ごとに言語設定を選べるようにして欲しい。ちょっと低解像度画面の日本語表記は「イケてない」のでツラい。・アプリの充実度。おまけとはいえ、天気などの機能があるけれど、もう少し実用度が高いと嬉しい。開発者コミュニティからのアプリの展開が、日本語版でも進むとありがたい。ただし、これら不満点の多くは、ファームウェアアップデートとサービス整備の状況次第で改善の見込みが残されているため、評価が上向くのびしろを残している。類似製品の乱立するなかで、次も fitbit を使いたいと思えるように、fitbitユーザーの増加に応じて、さらに機能アップデートか進むことを期待したい。.

購入してまもなく10日ほどたちます。睡眠トラッキングが中々面白いです。確かに、就寝し始めた時間頃を表示しているため、おおよそ正確なトラッキングができていそうです。アプリで数字を確認していると、もう少し歩こうという気分やちゃんと寝る時間を確保しようという気分になりますので、ライフログを追うスマートウォッチとしては優秀だと思います。24時間つけていてもあまり窮屈ではありません。ただ、難点として1週間ほど経過した段階で画面が視認できないほど暗くなってしまいました。(画面の設定を変えても視認は難しい。)真っ暗な部屋でなんとか画面が見れるような状態です。データが取れている、メッセージが来れば振動の通知が来るのは機能しているのですが、画面が見えないので時計としては全く機能していません。fitbit社に問い合わせを行ったところ交換対応はして頂けましたが、時間がかかりました。実店舗がないサービスの歯がゆいところですね・・・。ただの通知デバイスなら★1、画面も見れるスマートウォッチなら★4というところでしょうか。.

Sonyのsmartbandからの乗り換えです。自分は2年前に心筋梗塞を起こしたため心拍の上限が決められており、週2回のジョギング時の心拍を知りたかったためです。ジョギング中の心拍はしっかりと表示されるのですが上限値のアラームがあればもっと便利かと。バッテリーの持ちもかなりよくて6日程度なら余裕です。ベルトはsとlが同封されてますが手首周り17cmの自分でsでも十分でした(写真参照)。万歩計は多めにカウントされているようでsmartbandより30%増、googlefitの18%多いです。デスクワークをしていてもカウントされてるのでほぼ当てにはなりません。.

購入1ヵ月までは問題なく使えましたが、1ヵ月半でスマホとの同期ができなくなり、再起動等試しましたが同期ができなく困っています。相談窓口はまずはフォーラムですが、charge3は発売から間もないため記事も少なく、よく似た内容を見ていろいろ試しましたが、問題は解決しませんでした。最終手段でメールをしましたが、一方通行の方法しかなく、いつ問題解決するのかわかりません。やはり国産かつ、電話対応窓口を持つメーカーのもののほうがこのような時には良いかもしれません。交換対応はしてもらえるのだろうか?.

利点と欠点

メリット

  • バグだらけ。
  • アップルウォッチからフィットビットへ
  • エクササイズモードの致命的バグ -2018/12/20 解消済み

デメリット

届いてひと月した頃から、外で見るとき、何も見えなくなりました。時間が見えず困っています。正直役に立たない状態です。夜や屋内で見るときは見えます。外の光が入る時はだめです。目が悪いのかと他の人にも確かめてもらいましたが、「何も表示されていない」や、「画面が真っ黒だ」という意見です。バックライトが機能していないのか、iphone等のように画面の明るさ調整はどうすればできますか?特別変わった使い方などはしているつもりはありませんので、普段使いでこうなってしまうとどうしようもありません。返品交換したいのですが、とにかくどうすれば….

いつもは普通の防水の腕時計をつけていたのですけど、これはスリムなのでテイクオフの時邪魔にならなくていいです!タイドグラフの機能が付いたらなお良い!.

Charge2からの買い替えです、applewatch4と比べてフィットネスに関してはこちらの方が使い勝手がいいと判断し購入しました、睡眠やカロリー管理などのアプリが一体化しているのも良いです。地味な改良点ですがジムでセット間の休憩時間を測るのに、タイマーの使い勝手がすごく改良されており重宝しています.

————————————————————software updateによって時計表示の種類が増えました。曜日や秒数も見られるようになりました# ただし同一画面(デザイン)では曜日と秒数は見られません# 曜日を見るか、秒数を見るかを選ぶ必要があります時計として同一画面上で見られる情報が要望を満たしていればバッテリーの持ちや重量から考えるとアリだと思いますコメントして頂いたように、タップすれば様々な情報が表示されます。————————————————————私には時計として致命的な機能不足がありましたaltahrを使用していましたが防水性が魅力で購入しましたしかしaltahrやcharge2て表示されていた情報が表示されません具体的には曜日、秒を表示することができません詳細はfitbit の米国コミュニティサイトを参照されると良いです軽量化されてつけ心地はよいのでsleep trackerとして使います時計としては日常生活に耐えられませんのでapple watchなどとの併用をおすすめします(曜日、秒の表示が不要であれば時計として問題ないです)防水性能が必要なければcharge2やaltahr をお持ちの方は買う必要は無いと思います私はapple watch 購入します.

色々なスマートウォッチが出ているが、睡眠を計測してみたく、色々調べてみて一番しっかりしてそうなfitbitを買おうか迷っていたら、たまたま新製品だったのでこれにしてみました。管理はすべてアプリで行い、言語とかの心配もありましたが、しっかりしてるので安心しました。自分の睡眠状態がわかるため、毎日計測結果から体調を気にかける切っ掛けにもなり、いい生活習慣を心がけるようになりました。歩数や心拍によって毎日のだいたいの消費カロリーが出るのも重宝してます。毎日の体重まで管理出来るようになってきました。色々な切っ掛けをくれた商品で買って良かったです。.

普段はcharge2とflex2を使用しています。charge2との比較をします。良いところ装着感良好防水(水泳可能)悪いところエクササイズモードがフリーズして記録できない(バグ)睡眠時間が本体で確認できない(バグ、アプリでは確認可能)充電器が装着しにくくなった腕の動きで画面自動onが機能しないバグが多すぎませんかね?特にエクササイズモードがフリーズするのはフィットネストラッカーとして致命的では?よくこの状態で売り出したなと。ある意味驚きです。心拍数測定も改善されてるのでしょうか。同じエクササイズでもだいぶ低くでるのですが・・・はっきり言ってcharge2ユーザーは二万だして買い換える必要はないかと思います。追記4ヶ月でバンドが切れました。シリコンなのである程度の劣化は致し方ないとはいえ、早すぎます。長さを調節する金具との連結部でシリコンが切れてしまいました。力がかかりやすいにも関わらず厚みが足りないからであると思われます。本当にトラブルの多い商品です・・・.

Garmin vivosmart 3からの乗り換えです。心拍・睡眠レベル・歩数・スマホの着信・lineの着信・朝のアラームを主に使います。ディスプレイが大きい分見やすく、簡単にベルトの交換ができる点が嬉しいです。入浴時以外は装着しているのでシリコンベルトのムレから湿疹など肌トラブルが不安になり、ステンレスのベルトに交換しましたらムレる感じはなくなりました。ベルト交換が簡単なので着せ替え用に数種購入してしまいましたが選択肢が豊富で楽しいです。.

心拍数と、睡眠分析目的で買いました。まず電池持ちですが非常に良いです。7日程度とのことですが満充電から10日ほど持ちました。お風呂(湿度であまり良くないと思いますが)にも2回ほどつけて入りましたが問題無く動作しました。公式サイトからマニュアルがリンク切れしていたり、歩数計が敏感すぎて腕を動かすとカウントされたりといった細かい部分がやや不満です。後者に至っては寝ている間に200前後カウントされていたりします。歩数を気にして外すと睡眠分析ができなくなり本末転倒です。アプデなどで歩数を計測しないタイマーなどを追加してくれることを期待です。この価格帯なので、最初から細やかな気配りも頑張ってほしかったですね。アプリを通して心拍数の管理ができ、脂肪燃焼時間帯などがわかるのは良いです。目的は果たせているので概ね満足しています。.

バッテリーの持ちもよく、長時間装着したままにしていましたが、ベルトと接していた部分が荒れてしまいました。また、手の動きで歩数計が進むこともあるため、利き手に装着すると誤差が大きく出るかもしれません。バンドが合わない場合は別売りのアクセサリーを買わなくてはいけなそうです。管理アプリは、同期などはとても良くできています。表示におかしな点がいくつかありますが、これらはアップデートで改善されるのを期待しましょう。.

特徴 Fitbit Charge3 フィットネストラッカー Black/Graphite +スマート体重計 Aria2対応 Black日本正規品セット

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • [対応OS]Bluetooth 4.0以上、iOS 10.0以上、Android5.0以上のバージョンに対応 ※全てのAndroid端末での動作を保証するものではありません。
  • [連続使用可能時間]最長7日間(ご使用の環境により異なります。)
  • [耐水]水深50mまでの耐水仕様
  • 体重・体脂肪率・除脂肪体重・BMIを計測
  • Wi-fi接続で計測結果を自動でFitbitダッシュボードと同期。シンプルで見やすいグラフで日々の変化が確認できます。
  • 8人までのユーザーを判別し、それぞれのFitbitアカウントに計測結果を反映。データは他のユーザーには非公開となります。(設定にて変更可能)

まだ1日目ですが、問題なく使えています。以前安価なスマートウォッチを使用しており、通知用と割りきっていましたが、エクササイズ中の心拍数も知りたくなり購入。安価なものでは心拍数の数値は参考にもならないものでした…ですが、lineや電話の着信をいちいちスマホを出さなくてもわかるところがとても便利で、もうなくてはならない存在です。charge3はandroidで使っています。ブルーグレー×ローズゴールドは大人に可愛すぎなくて付けやすいです。line他カレンダー等のアプリ通知は出来ているようです。設定もとても分かりやすいです。女性には嬉しい月経周期や排卵日がわかる機能もあります。データがたまるとより正確になっていくようで楽しみです。追記:先日のアップデートにより、ライン通知が来なくなりました。他アプリの通知もでなくなり困っています。。。.

今回、初めてのfitbitを買いました。1週間使用してみて、機能に大変満足しています。一日使用するとバッテリーは100%→89%まで減っているので、風呂に入っている間に充電するサイクルで使用。急な外出や出張の場合は充電器をもたずに済みそうです。タッチパネルやボタンの反応は良く、ベルトの太さ、時計の重さ、など特に気になる点は無かったです。追記約1ヶ月 使ってみて、やっぱり良かったです。トラッカーとしての機能は当然として、スマホの通知を時計で見れるのは、これほど便利だったとは思ってもいませんでした、スマホは持っていてもスマホをみなくてもいいんです。.

Charge3の購入、初fitbitです。一番使いたかったのは睡眠ステージ計測。使ってみたかった機能も問題なく動いて、ダイエットや睡眠改善その他諸々非常に役立ってくれてます。しかし機能面ではとても満足している反面、腕に付けると結局邪魔になってしまって、今では足に巻いて画面は殆ど見ずに諸々のモニタリングをiphoneから行なっているので、画面的や部品的な故障リスクだったり、更にコストカットや軽量化も出来そうなflexのpure pulse対応版がもしもあったなら(最悪値段変わらなくても)そちらを買ったなあ……。という感じです。そもそも時計としての機能も欲しければ上位モデルのスマートウォッチを買うんですよね。なので壊れた頃にはそういった商品出てくれてたら嬉しいなあという期待を込めて☆4で。.

(12/4追記)デバイス確認の日本語版サイトがありました。https://www. Com/jp/devicesただし、こちらで「互換性有り」となっていても、bluetoothのペアリングができるとは限らないようです。私の手持ちのスマホ・タブレットのどちらも「互換性有り」でしたがペアリングできず、ネットのレビューを調べてみると他機種でも同様の報告が多数されています。これから購入される方は、使おうとしているデバイス(スマホ又はタブレット)について①公式サイトで「互換性有り」となっているか②レビューサイト等で使用報告がされているかを必ず両方確認してから購入してください。なお、「店頭のホットモックでfitbitがbluetooth検知されたらその機種は対応していると思われる」というレビューも見かけましたが、私の手持ちのスマホ・タブレットのどちらともbluetooth検知はするものの接続段階がngでしたのでここにご報告いたします。また、他のbluetooth(スピーカー、キーボード等)がペアリングできているからといって安心しないでください。charge3はペアリング相手を選びます。同じ場所・同じ環境でペアリングさせても機種によって繋がる/繋がらないの差が出ます。決して安心せず、調べられる限りのことを調べてから購入してください。私と同じ鉄を踏む方がいないことを祈っています。—-(以前の投稿)——charge3から、pcでの設定ができなくなっています。最初スマホから設定しようとしたところ、androidosが古くて設定できず、windowspcならいけるだろうとソフトをダウンロードして実行したところ、”mobile setup only: ionic versa aria 2 ace charge 3″と出て設定できませんでした。慌てて調べてみたところ、androidは5. 0以上が最低条件で、それを満たしていてもhuawei等中華デバイスでは接続ができない又はできても不安定だったりするようです。自分の環境では初期設定すらできないので知人のスマホを借りてなんとか初期設定はしたものの、これからどうしたものかと悩んでいるところです。これから購入される方は、お手持ちのデバイスとcharge3との相性を調べてから購入されることをオススメします。英語のみですが、公式情報はココ↓で調べることができます。https://www. Com/devices中華スマホについてはレビューサイト等も合わせて見てみてください。また、取扱説明書が全くありません。初期設定の説明書・トラブルシューティングすらないので、私のように最初で躓くとネットで調べまくらないといけません。使い始めても画面に表示されるアイコンが何を示しているのか、fitbitが初めてだと分かりません。charge3上で表示されるのはアイコン+数値のみで文字は表示されないので、アプリ上のアイコンと照らし合わせて、やっといくつかは意味がわかる、といった具合です。(未だに意味がわからないアイコンもあります)アプリについても、設定したい項目をどこから設定したらいいのかが分からないものが多々あります。fitbitはアプリの出来がいいという評判でしたが、とても実感できていません。機能や精度以前のところで躓いてしまって、購入したことをとても後悔しています。環境が整っている方や、以前からのユーザーさんであれば大丈夫なのかもしれませんが、初見では難しい方が多いのではないかと思います。周りにユーザーさんがいらっしゃれば上手に使えるのでしょうが、そうでない方はよくよく注意して購入することをおすすめします。.

Charge2からの買い替えです。「手動のエクササイズ記録において、急に終了してしまう」致命的なバグがあります。サポートによると「ファームウェアの更新にて改善される見込み」とのことですが、未だ改善されず です。エクササイズモードを多用される方は要注意です。2018/12/20 追記今日ファームウェアのアップデートがありようやくエクササイズモードのバグが解消されました!メデタシです。.

Charge2が壊れたので買い替えです。●壊れやすいfitbit charge hr→charge2→charge3と、4年くらい使っていますが、よく壊れ、延長保証制度もないため買い替えざるを得ず、トータルではそこそこの金額になってしまいます。iphoneのような耐久性があればいいのですが、延長保証がないのは買い替えが前提のメーカー戦略なのかもしれません。●色blue grayの色は金属部分がrose goldなので、思ったより女性っぽい雰囲気でした。男性は黒の方が無難だと思います。●fitbitを買う理由耐久性と機能、デザイン性を求めるならapple watchがいいと思います。そこそこの機能を求めるなら、シャオミ mi band 3など、3千円台でも類似のものがあります。それより少し正確なデータが取れるのでfitbit使ってます。.

こういった腕時計は初めて使いました、2019/5/1から使用開始し、一週間程使ってみた感想です。総合的には睡眠計測が自動で出来るのでとても気に入っています。◎自動的に睡眠の質の測定が行われる …omronのsleepdesignを使いましたが睡眠開始・起床が手動のため、失念による記録漏れ、二度寝による誤ったデータになることが多々ありました。その点charge3は着用していれば自動記録されるので非常に良いです。二度寝した時もきちんと記録されていました。【?】睡眠の設定は、手動でも可能です。その場合、寝返りの回数が記録されますが、睡眠ステージが記録されないようです。自動・手動で計測する方法によって取れるデータが違うようで、その点は不便です。◎軽い・防水…デスクワーク時はいつも腕時計を外していましたが、いちいち外さなくても気になりません。…手を洗う時やお風呂にも付けていけるので、付け忘れがありません。△肌がかぶれました。 …充電以外終日付けていましたが、かぶれました。恐らく、位置的に、留め具のせいです。△ワークアウトの計測は、手動(○ウォーキングは自動計測) …技術的に仕方ないと思いますが…、私はよく「開始」や「終了」ボタンを押し忘れるので、ちょっと不便かな。時間のみ計測するなら、時計を目視して覚えてられるので、今のところあまり恩恵を感じていません。 …計測開始までの何ステップかあるので、画面が小さいこともあって私は面倒に感じました。【ステップ】1. 「エクササイズ」タップ→3. エクササイズ一覧をフリック×n回→4. ワークアウトを選択してタップ→5. 終わったら終了をタップ△選択できるワークアウトの種類が限定的 …「ヨガ」「ストレッチ」的なものは無し(ラン、バイク、スイム、トレッドミル、ウェイトリフト、インターバルタイマーのみ)※ウォーキングは自動で計測.

スポーツ用途ではなく、日々の心拍数チェックのために購入しました中国などの安いスマートウォッチは運動中はリアルタイムで心拍数をチェックしていますが、深夜は30分毎での計測で使えませんでしたcharge3は24時間、常にリアルタイムで心拍数を記録していますので満足ですバッテリの持ちも7日間に1度、30分程度の充電です。charge4が出るとしたら改善してほしい点・アレクサなど音声認識の導入 タイマーをセットする際、いちいち細かい画面を操作するのが面倒。 「アレクサ、タイマーを3分でセットして」と音声で操作できれば気軽に使えます・本機で通話できるようにマイクとスピーカーの内蔵 着信のお知らせがあるが、結局スマホを手にしないと電話できないのは不便・suicaなどfelica対応。nfc対応となったが、日本では使いみちがない。fibitpayも使える店を知らない気に入っている点・他のスマートウォッチより小さく軽い。charge2より大きく感じるが、装着感はほとんど変わらない・電池の持ちがいい・つけている感 がない。風呂のときでもそのまま、気にならない・厚みをもう少し抑えてほしい。本体サイズが小さい分、厚みが盛り上がっているように感じてしまう.

SUICAを使わない人ならapple watchよりこっちがよさそう。軽い。デザインが優れているのか、HRより遙かに付け心地が良く、付けている事を忘れるほど。.

Altahrが壊れたので乗り換えました。装着感は非常によく、見た目も違和感がなく気に入っています。電話をバイブで知らせる機能はalta同様便利です。万歩計としてはaltaより過敏ではないかと感じます。車に乗っているときの振動にも反応しています。この部分の改良が必要ですね。歩数についてはgooglefitが正確かな。他は気に入っているのですが私の購入目的の一つが歩数の管理なので、この点が非常に残念です追記購入して2ヶ月で、反応しなくなりました。これだけの短期間で使えなくなるのなら、中華製品と変わらないですねでも、価格だけは先進国価格なんですね。お話になりません。.

Fitbitは夫婦と弟で使用しており、情報を共有してます。妻のcharge 3が、早くも購入して1ヵ月から何をやってもスマホと同期できません。再インストールや、設定をどのようにしても繋がりません。初期不良と思います。どうしたらいいでしょうか?.

結論です。前回の報告の後、3回泳ぎました。fitbitには一切触らず(fitbitの水泳エクササイズは起動せず。)とりあえず自動認識させるべく10分休まずに泳ぐ。(スマホのアプリから自動認識の閾値はデフォルトの15分から10分に変更済み。)これで泳いでいる間の心拍数、カロリー、泳いだ距離と時間は記録される。今のところ失敗なし。最初を10分以下にすることは試していない。心拍数も睡眠分析も秀逸なのでこれでいい。@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@続報です。(12月1日)1. 信頼できそうな情報(取説と仕様)の所在バージョン番号付きの製版された(pdf)のマニュアル(日本語)はfitbitのサイトにアップされているのを今朝見つけました。ただし水泳ワークアウトの記録に関しての操作方法については依然記述がなく不明。機能と制限事項についても不明。ただし水泳後時も心拍数の記録ができることを伺わせる一文を発見した。2. 昨夜、水泳ワークアウトアプリを自分で起動して泳いでみた。心拍数は記録されなかった。泳いだ距離と時間は記録されていた。消費カロリーは4kcal/分となっていた。ちょっと少なすぎ?(なお、泳いでいるときの心拍数表示を含めた画面の様子は確認していないので不明。)何か見当外れの品物を買ってしまったような気になり、返品できるものなら返品したいという気分になってきた。今朝それで返品できる理由を探そうとウェブを見ていたら1のマニュアルがあることを発見。3. 今夜、今度は水泳ワークアウトアプリを起動せずに泳いでみた。プールからの帰りの電車の中でアプリをのぞいたら、水泳を自動認識したとの通知あり。心拍数、距離、時間が記録されていた。カロリーは9kcal /分となっており文句ない数字。実は水泳と不明の2つのエクササイズに分かれて認識されていた。不明の方は水泳に訂正したら、泳いだ距離が出てきた。4. 結論はどうやら運がよければ水泳中の心拍数と泳いだ距離と時間は記録される模様。ただし、applewatchやhuaweiと違って、泳法は記録されない。ストローク数も記録されない模様。泳いだ距離と時間はトータルのみ。(それとも自分が見つけられていないだけか?)なんかソフトウェアがきちんと仕上がる前に見切り発でリリースした感じがありあり。それとも英語版のファームにすればまともになるのか?==============================================================水泳で使いたかったので購入した。24時間心拍が測れる。水泳にも対応という謳い文句だったので、水泳中の心拍数も計測できるのかと購入したができない模様。(水泳ワークアウト中は、心拍センサーは止まるとアプリの中で飛ばされるリンクのどこかで見た。)初日使い方がイマイチわからず水泳ワークアウトアプリを起動しないでおよいだら、歩数としてカウントされ、泳いだ距離は記録されず。(ワークアウトを自動認識というセールス文句だったはずで、そのような設定項目もあり泳ぎ始めれば自動で水泳ワークアウトを記録してくれると期待していたが違っていた模様。)心拍数は記録されていた。2日目、水泳ワークアウトを起動して遊泳開始。ワークアウトを止める操作がわかりにくい。距離は間違いなく記録的されていた。心拍は記録されず。消費カロリーは計算されているが少なすぎ?という数字だった。3日目、プールに着くまで歩いているので、脂肪燃焼の心拍数。その後プールで泳いでいるときは、装着しないでロッカーに入れておいた。プールで45分間(2km)泳ぎ、サウナに10分入ったあと、ロッカーに戻ってfitbit装着。スマホで心拍データのグラフを見るとfitbitをロッカーにしまって泳いでいる間も心拍数のグラフがつながっていて有酸素運動と脂肪燃焼状態として表示されている。内挿による推定値なのか?とにかく、水泳の際の使い方がイマイチわかりにくい。上記数々の疑問を解消するべく取説を見ようとしても取説はスマホのアプリからネット上のpdfを参照する仕組みのようだが、リンク切れで表示されない。ネットで検索しても取説は出てこない。わからないことだらけ。高くてもapplewatchにするべきだったかも。.

使用開始から1カ月経ちましたので、使用感を書きます。朝目覚めて直ぐcharge3の画面をみると「睡眠が記録されていません」と表示されますがスマホのアプリとリンクするとアプリ側が先に睡眠時間表示され、その後(5〜7秒位かな)chage3の画面にも睡眠時間が表示される等、レスポンスはあまり早くないです。天気予報の表示にしても同じく、スマホとの連携がcharge3の画面に反映(表示される)のはワンテンポ遅い印象です。ただしコツ(癖)さえ判れば問題なく、機能面についても概ね満足しています。あとはsp02センサーの機能を使ったsleep score(ベータ版)が米・英・豪で提供開始されてましたが、日本でも早く提供開始して欲しいですね。元々は睡眠時無呼吸症候群(sas)だったので(今はダイエットしてsasは克服しましたが)、spo2センサーを搭載した睡眠の質を確認したいが為にcharge3を買ったのですから。.

ベスト Fitbit Charge3 フィットネストラッカー Black/Graphite +スマート体重計 Aria2対応 Black日本正規品セット 買い取り

.myadgm1 { padding: 10px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; margin-left: 10px; margin-right: 10px; }
Summary
Review Date
Reviewed Item
Fitbit Charge3 フィットネストラッカー Black/Graphite +スマート体重計 Aria2対応 Black日本正規品セット
Rating
4.8 of 5 stars, based on 217件のカスタマーレビュー reviews

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 5つ星のうち5.0 ライフインジケターとして使用中 より:
    心拍数、運動量の可視化に有効です。特に睡眠管理については非常の参考になります。.
    • サイズ: 01. L/Sサイズスタイル名: 01.本体色: 01. Black/Graphite Aluminum Amazonで購入 より:
      心拍数、運動量の可視化に有効です。特に睡眠管理については非常の参考になります。.
  2. 5つ星のうち1.0 水没します。 より:
    防水と説明があったのですが、2週間程で裏面が曇り水没状態に。充電もできず使用出来なくなりました。汗をかくだけで水没します。気をつけてください。.
  3. サイズ: 01. L/Sサイズスタイル名: 01.本体色: 01. Black/Graphite Aluminum Amazonで購入 より:

    This review is from : Fitbit Charge3 フィットネストラッカー Black/Graphite +スマート体重計 Aria2対応 Black日本正規品セット

    防水と説明があったのですが、2週間程で裏面が曇り水没状態に。充電もできず使用出来なくなりました。汗をかくだけで水没します。気をつけてください。.
    • 5つ星のうち3.0 ChargeHRから使っているが、耐久性に難あり より:
      表題どおり、chargehr、chargte2を使ってきたが、どれも二年以内に問題が発せしている。これまで蓄積してきているデータがあるので、今回も同じfitbit製のものを使うことにしたが、もう少し頑丈に作ってほしい。これでもう3台目。壊れるのが速すぎる。.
  4. サイズ: 01. L/Sサイズスタイル名: 01.本体色: 04. Lavender Woven/Rose Gold Amazonで購入 より:

    This review is from : Fitbit Charge3 フィットネストラッカー Black/Graphite +スマート体重計 Aria2対応 Black日本正規品セット

    表題どおり、chargehr、chargte2を使ってきたが、どれも二年以内に問題が発せしている。これまで蓄積してきているデータがあるので、今回も同じfitbit製のものを使うことにしたが、もう少し頑丈に作ってほしい。これでもう3台目。壊れるのが速すぎる。.
  5. 5つ星のうち5.0 大満足です。 より:

    This review is from : Fitbit Charge3 フィットネストラッカー Black/Graphite +スマート体重計 Aria2対応 Black日本正規品セット

    お手頃な価格のスマートウォッチからの買い替えです。とても気に入っています。色合いが女性向けで、満足しています。.
    • サイズ: 01. L/Sサイズスタイル名: 01.本体色: 02. Blue Grey/Rose Gold Aluminum Amazonで購入 より:
      お手頃な価格のスマートウォッチからの買い替えです。とても気に入っています。色合いが女性向けで、満足しています。.
  6. 5つ星のうち3.0 概ねいいとは思うんですが、どのくらいの期間もつかなー より:

    This review is from : Fitbit Charge3 フィットネストラッカー Black/Graphite +スマート体重計 Aria2対応 Black日本正規品セット

    一か月たたないうちに機能が停止。再起動等復旧マニュアルに従い試みるも全てうまくいかず、電源をつなぐと本体が異常に加熱するため、その旨をアマゾンに報告し即日交換して戴いた。(ぎり30日以内だったので交換を選択)さすがアマゾンの対応ははやくて良かったが 本体の耐久性に疑問が残る。.