G2T エレクトリック・スカーフ 首に巻いて使う自分だけのウェアラブルエアコン【ウェアコン】G2T-N1 Plus /日本限定セット – なかなか

左側は冷えるのに右側が冷えない.

購入時に大容量のモバイルバッテリー購入したので問題ありませんでしたが、付属のモバイルバッテリーは不良品でした。現在交換依頼しましたが、対応はまだです。もちろん、長押し起動しております。充電が自動で終わらなかったので元々問題ありだったように思います。付属のバッテリーはおまけ程度と考えてたほうがいいです。アマゾンで初めての不良品でした。本体は問題なく使用できます。クール時には皆さんも言っておりますが、少々モーター音が出ております。.

 

使用時はさほど違和感なく使えます、まだ夏しか使用してませんが髪が肩ほどだとfanに髪が接触し巻き込みはありませんが音が気になります。暖房時はfanは回転しないので問題ないとおもいます。.

冷やされる首と外気とで結露かびちょびちょになります。冷やされます、首だけが。以外は暑いです。周りの温度が高過ぎだと、溶けかけのアイスノンくらいの弱い冷感。.

付属のバッテリーでターボモードで3時間使えました。ですが、10時間くらい連続で使いたいのでモバイルバッテリーを注文して10時間連続仕様にしました。冷たい!!今年の夏はしのげそうです。.

耳元でキーキー雑音がします、故障のサインですか?買って二週間経ってませんし、4回目の使用で鳴ってます.

バッテリーは6000maのでターボモードで四時間くらいかな。明らかに冷えているのが解る。この炎天下の中のフルフェイスバイクではとでも助かりました。装着が少々めんどくさい。頑丈。自分の首のサイズには合わず、背面の首パットをネジ取って外し、厚い両面テープで盛って自分のサイズにしました。この首との密着度合いが大事なのに、そこをあまり考えていない感じがするが、自分の工夫や工作でどうにかなる程度。地味に充電器とバッテリーの性能がよい。それだけのことを、させてるということだ。デザインは、白ならバイクにでもおかしさはない。ただ、スーツとかだと違和感あるので、別のデザインもほしいかな。片方しか冷えてないんじゃないかと想うときもあるが、さわってみると両方とも冷えてると言うことが多々あった。欲を言えば、背面も冷えてほしい。ただ密着機構が大変だろうが。。もしくは、バッテリー消費が高くても良いから、もっと冷えるのがほしい。どうせバッテリーはポケットで重さは感じないし.

はじめは半信半疑でしたが、ウェアラブルという点が気に入り試してみました。何よりまず、入浴後に使うと、とても涼しくて重宝します。急速に冷えるというよりは、じわじわひんやりと涼しさが沁みてくるという印象です。夏場室内でふつうに仕事をしたり、くつろいでいるときにも快適です。ただしデザインがヘッドフォンのようなので、電車の中やオフィスで使うのはやや抵抗があるかもしれません。また運動中もすこし使いにくいと思います。付属のバッテリーは軽量で、スマホの充電にも使えるので大変気に入っています。かなりお得な買い物だと思いました。.

利点と欠点

メリット

  • 過度な期待をしなければ○
  • 持続性について。
  • 思ったより冷えます

デメリット

ちょっと怪しく人柱的な商品ですが、思った以上に冷えていい感じです。冷却時は静かな環境では、ファンの音が気になるが仕様上仕方ないでしょう。デザインも悪くないけど、もっと小型化は無理なのかな?デスクワークならいいけど、やっぱり少し邪魔に感じます。それと値段が高いのでマイナス1としました。.

電気を通すと片面が冷たくなり逆面が熱くなる特別な素材を使用した、首を冷やす機械。もっと安いものもありますが、こちらはかなり作りがしっかりしています。g2t-n2という後続機開発のプロジェクトがkickstarterで資金集めしていましたが、状況確認が困難で入手できなさそうなのでこちらがオススメ。馬鹿っぽい製品ですが、見た目はともかくその実力は本物です。頸動脈を冷やすのは体を冷やすのには効果が高いです。首の後ろを冷やすとかえって逆効果らしいのですが、本製品は首の斜め前方のみ冷やします。とはいえ、頸動脈が皮膚近くを通るのは首の中でも上の方で、 本製品を実際に使うと首の下の方に装着する形になるので首の筋肉が邪魔。それでも筋肉の向こうの頸動脈まで冷えている!と感じるほどの威力があります。いまだかつて、頸動脈を日常的にこれほど冷やす製品はなかったでしょうから、長期的な健康への影響は(私には)わかりませんがとにかく効果はある。最近オフィスの冷房も弱くされる傾向があるので、オフィス内でも使っています。最初は相当変な目で見られましたが・・・付属のバッテリーは薄型ですが容量が小さく、本製品を悠々と使うにはあいません。普通のモバイルバッテリーが使えるので別途用意するのをお勧めします。.

首はキンキンに冷えます。その冷えた血液が全身に感じてるかはわからない。バッテリーは数時間だけど長時間冷やすのも良くないだろうから丁度いいかな。冬はまだだけどネックウォーマー代わりになりそう。.

エアコン、と名乗ってはいるがエアーが吹き出る訳ではない。職場で使用してみたが、この時期の屋外での重労働では効果を実感しない。ただ、通勤で30分ほど歩いている時に使用したら、汗のかき方が若干低減したので軽作業には向いている。バッテリーの持ちが弱点。追記付属のusbケーブルが使用2日目で、付属のモバイルバッテリーへの充電も本体への給電も出来なくなった。usbケーブルは何本も持っているから問題はないけど、あまりにお粗末で残念です。.

バッテリーの充電をしてから使用しても本体にランプが点灯せず、作動しない。返品しました。.

30分待っても1時間まっても冷たくならないし、ターボled???光らない。最悪。なにこれ壊れているの?とりあえず返品します。忙しいからアマゾン使っているのに返品の手間がかかるのって本当に最悪だな。→追記すみません。バッテリーのボタンを長押ししないと電源が供給されないことが判明。バッテリー側の取説にちょろっと書いてあるだけなので気づきませんでした。ちょっと音が気になるくらいかな。ファンの音見たいなのが。。。.

レビュー通り、高性能の製品でした。フルフェイスのヘルメットの下に着用して使用したけど、首回りは暖かくなりマフラーとの違いを実感しました。あったかい部屋でクーラーモードで使用しましたが、冷感シップが持続しているような感じですね。来年の夏が本番なので耐久力が気になります。.

使い始めは首輪みたいで違和感があったけどすぐ慣れました。素晴らしい商品です。.

風が出る訳ではなく、首の左右に触れる部分が冷たくなる。確かに気持ち良いが、運動時には向かない。散歩とか旅行とかならいいかも。また静音とは言え、電車通勤時に使うには勇気がいります。付属のバッテリーだと、使用時にバッテリーが熱くなります。パッケージはしっかりとした頑丈な製品箱でした。本体はプラスチックケースで固定され丈夫です。usbケーブル、電源コンセント、バッテリーが付属。日本語解説書あり。.

特徴 首に巻いて使う自分だけのウェアラブルエアコン【ウェアコン】G2T-N1 Plus /日本限定セット

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 《新発想エアコン》パソコンの半導体温調節技術を応用。首に装着するウェアラブルエアコン
  • 《冷房・暖房》2つの機能の切り替えをスイッチ一つで(ターボモードも搭載)
  • 《持ち運べる快適》モバイルバッテリーを使用。室内、通勤通学、アウトドア等で「自分だけの快適」を実現(※1)
  • 《安全設計》43℃に達する過熱や過電流時に自動的に電源をオフ
  • 《日本限定セット》モバイルバッテリー付きは当店のみ。変換プラグ、予備の専用カバーも付いてお得!

冬なのでヒーターモードで使用していますが効果はあります。ヒーターモードではファンは動きませんので静かです。形状的に首用なので,お腹局所的に温めたい方には向きません。首に付けていると,脳が暖かくなって眠くなってしまいますので,太ももに付けるのがお勧めです。クーラーモードはヒーターに比べ効果が弱くなります(仕様通り)が,水の気化熱に頼るものより確実に冷やせます。炎天下では有ったほうが良いアイテムと思います。クーラーモードのときは,ファンの音がします。室温23度で実測した電流値は,ヒーターモード:通常0. 1a,クーラーモード:通常1.

首だけ冷える熱中症対策にはいいかも大容量バッテリー使えば10時間以上もつ.

ベスト 首に巻いて使う自分だけのウェアラブルエアコン【ウェアコン】G2T-N1 Plus /日本限定セット 買い取り

首に巻いて使う自分だけのウェアラブルエアコン【ウェアコン】G2T-N1 Plus /日本限定セット
4.6 / 5    20