Withings スマート体重計 Body – 買って箱から出せばすぐに使えるってサイコーですね(*≧∀≦*)

Wifi登録をすれば、乗るだけで自動的に記録をつけてくれる。めちゃ楽です。たぶんスマート体重計では最安かな?国産のメーカーでは無いこともあり、液晶画面やアプリの見やすさ・使いやすさはちょっと微妙です。でもただ記録をつける分には問題ありません。.

Wifiが結局使えなかったがブルートゥースで対応して乗るだけで記録してくれますところがアプリは体重以外は知識がないので意味がわかりませんすぐ乗り直しても数値が変わります日本語対応ならもっといいなあと思いますでも気に入ってます.

ずいぶん前に購入し、返品しました。スマホアプリによる体重管理が、googlefit等の他サービスとの連携が過去には可能でしたが、nokiaによる買収後、サービスの改悪でできなくなった様です。.

 

設定がなかなか面倒でした。うろ覚えですがメモしておきます。設定が済んでしまえば乗るだけで記録されますので便利です。うちは家族の体重が皆同じなので体重移動で測定者を選択する必要があったり間違えて選択してしまったりすることがあります。ゲストモードや記録しないモードがあるとよかった。—————————————————————————事前にやること・nokia health mate appをインストール・nokiaアカウント作成 (家族間でデータを共有したくない場合は人数分アカウントを作り「体重計を共有」から招待する)・家族間でデータを共有する場合はアプリで家族を追加しておく、スマホ2台目以降ではログイン後に誰が使うかを選択する。 (名前はローマ字推奨、漢字で登録したときはブラウザのnokiaダッシュボードからscale’s shortnameをローマ字に変更する)・wi-fiパスワード、身長、体重をメモしとく・bluetoothをon・プロフィール編集のジャパニーズスイッチをon準備が出来たら登録作業・アプリのマイデバイスからインストール・体重計に加重をかけて電源onしたら裏側のボタンを3秒以上押す・指示に従ってペアリングとwi-fi接続、アップデートをする・bluetoothで記録する場合はスマホ台数分ペアリングする(wi-fiの場合不要)登録が終わったら測定・四隅に▲の表示が出ないように乗る・体重から誰が乗ったかを自動判断、体重が近い場合は体重移動で測定者を選択する・折れ線グラフが表示されるまで乗る・測定結果をアプリから確認(wi-fiにつなげばbluetoothはoffでも記録されました).

お風呂上りに体重計に乗る習慣が付き、それがiphone上でグラフとして見られるので自分の体重、bmiなどの変移が一目でわかります。様々なダイエット法がありますが、レコーディングダイエットなどに似た意識づけから始めるもののとっかかりとしておススメです。.

Fitbitのトラッカーと一緒に購入しました。ノキアのアプリであるヘルスメイトに一旦データを飛ばして、そこからfitbitアプリにデータを転送しています。設定をしてしまえば、体重計に乗るだけなので、手間なしで体重と体脂肪率がfitbitアプリで管理できます。日本製と比べると機能面でどうかなと思っていたのですが、遜色なしで、デザインもお洒落。お薦めです。.

Wifi機能付きで体脂肪率を測れる体重計を探して、いろいろ検討した結果、こちらの商品にしました。withings時代で活動量計を使っててとても気に入ったので、体重計も期待できると思いました。届いて使ってみたらやはり乗るだけで、データが自動的にアプリと連動できるのが便利で、体重管理がとても簡単になりました。アプリも使いやすく、毎日の運動量と体重、体脂肪の変化が一目瞭然でダイエットに重宝しています。もっと早く買えばもっと早く痩せたかもと思いました笑.

Fitbitと連携できるwi-fi体重計 を探してこれにたどり着きました。withings(nokiaに買収される前の名前)connection wizard で先に作っておいたnokia health mateアプリでのアカウント(メールアドレス)とパスワードを入力すれば完了です。(wizardはfitbitコミュニティで nokia body + とかで検索するか、先人の https://nabi1080. Com/reducefatigue/beauty/51306  の後半部分をご参照)体重計のセットアップ自体は他の方のレビュー通りすんなりと行くわけではなかったですが、まあ許容範囲。他のスマート体重計は知りませんが、「単に乗るだけ」(乗るピタ機能8人までで勝手に体重計が人を判断、スマホもアプリ起動も日々のデータ収集には不要)という価値はfitbit使っている人にとっては分かっていただけるかと思います。しかも純正のfitbit ariaは並行輸入か自分でamazon. Com等で買う必要があるとなると、価格も含めて現時点ではいい選択だと思います。アプリの出来は、fitbitで集約してしまっているので設定を変える等の時以外は殆ど見ていません。デザインも超シンプル(下位グレードの方が真ん中の丸がなくてより好きではありますが)でイイです。これで意識せずに目標体重を達成すれば星6つですね。.

利点と欠点

メリット

  • 登録がわかりにくい、自動記録が便利 iosヘルスケア対応
  • 身近になったWi-Fi体重計
  • 毎日簡単に記録できます

デメリット

友人に勧められて購入。乗るだけで自動的に記録が蓄積されるというのは思っていた以上に良い感じです。体重の測定精度は十分高いですが、体脂肪率の測定精度はこの手の体組成計相応でしょうか(まあ日本製のものと遜色ないとは思います)nokia買収直後のアプリの出来がボロクソに言われていたようですが少なくとも現行バージョン(2018年8月)は不満を感じない出来です。初期バージョンどれだけ酷かったんだろう…体脂肪率はデフォルトで欧米人の体型を想定しているようなので、(androidなら)health mateから「プロフィール」→「右上の歯車(設定ボタン)」→「プロフィールを編集」→「ジャパニーズ」をオンにするのが正しい使い方みたい(?)です。中国製のは変なアプリ入れさせられるし、日本製のは軒並みgoogle fit対応してないしなぁ、くらいのノリで選んだものでしたがこいつは当たりでした。.

そうとう試行錯誤しましたが、セットアップできません。返品しかないでしょうか。。.

ダイエットと健康管理を目的に購入しました。スマホと連携してアプリでデータ管理をしてくれるので大変便利です。他のアプリとも連携して幅広く活用できるようなので、試してみる価値ありです。セットアップも簡単ですし、デザインがとてもオシャレでダイエットが楽しくなりそうです。.

乗るだけでスマホに自動的に記録されていくのでズボラな方でも体調管理出来ますアプリの評判はあまり良くないようですが多少日本語がおかしいだけで問題なく使えますグラフ化もしてくれるので視覚的にもわかりやすいただ少し大きいです、まあ立て掛けて置けるので邪魔な時は退かせばいいのですがあと地味に天気予報は便利でした.

Pcでも閲覧できるようにwifi対応している体重計が欲しくてこちらを購入。毎日簡単に体重・体脂肪・bmi・骨量・水分量などが記録できます。体重が減ったのが脂肪の減少ではなく、単に水分が抜けただけor筋肉が減っただけなどわかるのが便利です。ユーザ登録時に日本語をつかうとエラーがでたり、アプリ側で一部日本語対応されていない部分があるのが減点ポイントです.

体重管理が圧倒的に楽になる。が設定で躓いたのでその点を列挙します。・ジャパニーズモードonこれをonにしないと体脂肪が5%程低く出る・体重を秘密にしたいなら個別アカウント体重を家族に公開したくないなら、個別にアカウント必要。逆に家族の体重を管理したいなら自分のアカウントに家族として登録が必要。自分のアカウントの家族と家族の個別アカウントは測定値が全く同じで同一人物だとしてもシステム上は別人物としてカウントされます。・アカウント登録名は英語で漢字で登録すると体重計で名前がきちんと表示されない。また食事管理アプリであるmyfitnesspalとhealth mateは直接連携できるのだが、myfitnesspalがイマイチ使いにくい。そのためiosヘルスケアとhealth mateを連携した上で、ヘルスケアと食事管理アプリあすけんを連携しヘルスケアで体重、食事データを連携しているが非常に快適。.

15年くらい前からずっとこういった製品が出ればいいなと思っていた。昨年見つけた時は高すぎて躊躇してしまったが、ノキア(マイクロソフト)が買収したことで一気に値段が下がり即購入した。体重計に乗るだけで乗った人を識別しクラウドに各種情報をアップロードしてくれる。スマホをかざす必要がない!この点が一番大きい。同居中の義理の家族が勝手にこの体重計を使っているが、自分のアプリに体重が表示されてしまっているなんて今更言えない。。。.

メタボが気になってきたので購入しました。北欧メーカーだけあってシンプルなデザインで気に入っています。乗るだけで人を判断して計測してくれます。表面のガラス面も綺麗で、汚れてもタオル等で拭き取ればすぐに綺麗になる所も良い点だと思います。wi-fiにも対応していて、スマホアプリに自動的に反映されるので体重や体脂肪、その他のデータ管理が非常に楽になりました。私はiphoneのヘルスケアでスマートウォッチからのデータや、ランニングデータ等集中管理しています。健康意識が高まる良い商品だと思います。一点改善点をあげるとすると、本体の脚が少し内側に付いているので、端っこに乗ってしまうと反対側が浮き上がります。大人の使用は特に問題ありませんが、小さい子がいる家ですと、端っこに乗った際に浮き上がって危険ですし、本体も床にぶつかったりして良くないのでこの点が改善されると嬉しいと思いました。.

Fitbitとの連携ができませんでした。昔はできていたみたいですが、昨年末からできないようです。連携できるということが商品メリットなので改善を望みます。.


メーカーより

スマートに体重測定

減量のための心強いパートナー

Nokia Body+ は、アドバイス、リワード、データ記録を自動的に行います。機能は、体重と全身組成の正確な測定だけではありません。体重推移グラフ、栄養トラッキングといったツールを活用して目標を設定し、達成を目指しましょう。

スマートに体重測定

多くの人は体重のみを気にしますが、全身組成は体の各成分を示すものであるため、どのように努力すればよいかを具体的に理解するのに役立ちます。Body+は体重、BMI、体脂肪、水分率のほか、骨量、筋肉量も測定します。

正確に自己管理

体重計に乗るたび、Wi-FiやBluetoothを通じてデータが自動的にHealth Mateアプリに同期されます。年中無休24時間チェックできるので、何が効果的なエクササイズかが分かり、目的に沿って努力できるようになります。

栄養トラッキング:知識は力なり

Health Mateアプリを使えば、測定値の変化に影響を与える原因が分かります。

目標を設定し、食事内容を記録し、定期的に体重を測定する人は、そうでない人よりも平均で4倍以上、減量に成功します。

家族全員で共有

Body+ は最大8名のユーザーを自動認識し、データをトラッキングできます。ベビーモードと妊娠モードも搭載し、赤ちゃんの健康もトラッキング可能です。

さらに便利な機能

Body+ をWi-Fiに接続するとその日の天気予報が表示されるため、服装を決めたり予定を立てたりするのに便利です。

幅広いパートナー

Health Mateは100以上の健康・フィットネスアプリと連携できます。MyFitnessPal、Weight Watchers、Runkeeper、MapMyRunなどの人気アプリに対応です。

無料Health Mate アプリ (Android 5.0+ / iOS8+)
自動同期: Wi-Fi & Bluetooth
マルチユーザー:最大8人
体重&BMI
天気予報&アクティビティ報告
MyFitnessPalによる食事記録
全身組成分析:体脂肪、筋肉量、骨量、体水分率
心拍
電池寿命 最大12ヵ月間持続します(充電式) 最大18ヵ月間持続します(電池式) 最大18ヵ月間持続します(電池式)

しばらく体重計が自宅になく、同じシリーズのスマートウォッチsteelを購入したので併用しようと購入。最近の体重計事情を知らないのであまり参考にならないかもしれませんが、思っていた以上に便利で驚きました。開封後、初期設定が必要というのにまず驚いてしまいましたが、少し面倒な設定も初回だけなので安心しました。当たり前ですがスマホが必要なのでご注意を。設定後はすぐに利用ができ、上に乗るとすぐに計測が終わります。日々の計測値は連動するアプリに日々記録されていきますので、もともと体重なんて気にしないタイプだったのに毎日計るのが少し楽しくなってきました。本格的なダイエット等をするつもりはありませんが、自分の体の状態を把握することが出来るので、健康に対する意識も変わってきました。使い方はかなりシンプルなので、ハイテクなものに弱い方にも使いやすい製品だと思います。.

デザインも良くwi-fiで同期してくれるなど製品は評価できるものの、取り扱い説明書(web経由でダウンロード)がpoorであり、セットアップ方法や使用方法が分かりづらい。取り扱い説明書を熟読して頑張ってセットアップする覚悟を持ったうえでご購入を(^ ^;)ちなみに分かりづらかったのは、以下の点でした。確かに取り扱い説明書には書いてあるのですが。。。・家族での共有方法(アプリから招待)・体重が似通った家族がいる場合の表示(体重移動により選択)・体脂肪測定の「ジャパニーズ」モード(設定しないと体脂肪が低くでる。ちなみにジャパニーズモードにしても、日本製の体脂肪計よりも数パーセント低めに出る傾向があるように感じます).

Steel hrが良かったのでこちらも買ってみましたwifi,bluetooth共に問題なく接続されましたが、永遠にアプリに反映されません。同期エラーは出ていません。.

搭配app使用 有詳盡的數據分析.

アプリのwifiはエラーで結局つながらなかった。つながらないと体重のみしか測れない。bluetoothだとすぐ設定できた。どちらが正確なのかわからないが、うちの体重計と脂肪率が7%ちがう。接続できてしまえばきちんとスケール分は記録されるよう。wifiの設定ができないのが気持ち悪い。.

レビューを見ると「繋がらない」や「セットアップに時間がかかる」などと書かれている方が結構な数いますが、ほんの数分で終わります。注意点としてはwi-fiは2. 4gでしか繋がりません。また、「数値がおかしい」というレビューもありますが、ジャパニーズという項目にチェックを入れるときちんとした値になります。さらに、iphoneに専用のアプリ入れると、純正のヘルスケアアプリと連携し、歩数などを同期することが出来ます。これによって体重だけでなく運動量なども管理することが出来ます。.

1週間ほど使用してのレビューです。●良い点・体重計に乗るだけでスマホに自動で体重諸々のデータが連携される・fitbit連携が可能●悪い点・同じ条件で測定したが体脂肪の測定データが3日間で4%も差が出た。同様に筋肉量等も大きく差が出る・体重計だと体脂肪率が表示されるがアプリだと体脂肪量の表示になる・体重が0. 2キロ刻み(これは仕様なので仕方なし)・体重が3キロ以上違う同居人を同じユーザと認識する利点は乗ると自動で体重が記録される点のみです。それを考えるとひとつ下位機種のbodyでも良かったと思います。.

ダイエットの為毎日体重を計り簡単に記録したいと思い購入。最初にwi-fiではなくbluetoothで繋げようとしたのが間違いだったのか、手こずりましたがwi-fiで接続成功。しかし載っても体重が一瞬出た後、足形の絵が出て矢印で「もっと開け」みたいな感じの表示になる為、必死でギリギリまで足をずらしたり試行錯誤すること数回。ようやく「どちらかの足に体重をかけて確定する(チェックマークが付く)」作業が必要なのだと理解しました。他にこの事についてコメントしてる方がいないようですが、私だけなのでしょうか。体重→体脂肪率→水分量…といった順番で各データが表示されますが、最後まで待たないとエラーになってしまうようなので、冬場はガラスが冷たくてツライ。設定で体重と体脂肪率だけ表示するように変更しましたが、アプリにはちゃんと他のデータも残るので大丈夫です。アプリのダイエットメニュー、日本語対応して欲しい。家にある他の体重計と結構数値が違ったりしてますが、毎日計って推移を見たいのでまあいいかと思ってます。表示は子供や年寄にはわかりづらいし、とにかくデータを毎日簡単に記録したいという人向け。.

測った体のデータがスマホにすぐ送られ、他のソフトとも連携し体重管理の目安になる。.

乗るだけでスイッチ入って、降りると切れます。googleフィットと連携して、データのやり取りが出来ました。.

デザインはさすが欧州家電といったところでシンプルながら高級感があり最高です。.

2007年にオムロンのカラダスキャン( hbf-354it)を購入。体組成データと歩数データをUSB接続でPC管理してきたが歩数計が故障。歩数計のみ単売されているのを見つけたけどバカ高い・・・ で、新規購入を検討することに。データの管理(転送)が容易なことを第一に検討した結果、乗るだけでデータが蓄積されることが決め手で購入しました。 乗るだけで電源on、測定データがwifi接続でクラウドに転送、pcでもスマホでも見ることができるのはすごく便利!ベビーモードを使って愛犬の体重もグラフ化して管理してます。マイナス点は測定が200g単位ということくらいなので5点満点ですね。(アプリの表示の見やすさについては今後の改善を期待してます).

2014年に購入したws-50が故障したために買い替えました。当時2万円以上したwi-fi体重計ですが、今は1万円ほどで購入でき、良い時代になったと思います。ws-50とほぼ同モデルなのですが、二酸化炭素量と心拍数の機能がなくなりました。はっきり言って無用の機能だったので、特に遜色はありません。乗って3秒ほどで体重が計測され、更に数秒で体組成も計測されます。個人的には体脂肪率がやや高く出る気がします。家族全員で使用していますが、体重の違いでアカウントを判別して自動的にnokiaのサービスに体重等の数値をアップロードしてくれるのは本当に便利です。定期的にこれに乗る習慣をつけておくと、自身の健康管理にも役立ちますし、自動的にグラフ化されていくので体重維持のモチベーションも上がるでしょう。それと、お子様の成長の記録としてもとてもおもしろく使用できると思います。それと女性の方で、パートナーに体重を共有したくないような場合には、アカウントを別にすることも可能で柔軟に利用ができます。1万円はまだまだ体重計にしては高価な部類ですが、とても便利なのでおすすめです。ゲームチェンジャーとまでは行きませんが、生活の質は確実に上がると思います。また、withingsから引き継いだnokiaのサービスはかなり枯れて安定したサービスなので、他のサービスとのデータの共有も数多くできますし、その点でも良い選択肢になると思います。.

数字が出ると気になりますよね・・・これで痩せられるかな。長い道になりそうです。.

1年間使いました。1年前にトレーニングをはじめて、そのタイミングで購入しました。定期的に測定しており、また、スポーツジムにあるinbodyでも同様に測定してきました。良かった点は、体重計に乗るだけでアプリに値が反映されるので、楽に体重の管理ができました。また、電池のもちが良くて1年経っても半分くらいしか減っていません(アプリで確認)。悪かった点は、体重以外の値が安定して出ません。日々同じような状況で測定しても、筋肉量が1kg以上変わることがザラにあるので、ハードなトレーニングを連日行った末、筋肉量が-2kgとかあって、モチベーションが下がります。逆に、トレーニングサボって飯食ってるだけで筋肉量が+3kgとかのサプライズもあります。長期スパン(3,4ヶ月以上)でグラフにしないと参考にならないのでご注意ください。.

セッティングが楽に出来てサイコーでした!(*≧∀≦*).

よかったです。おススメします。スマホで、遠隔地にいる子供の体重が管理出来ます。.

タニタの普通の体脂肪計を使っていましたが、記録するのが面倒になってきたのでこちらの商品を購入しましたタニタの自動記録の体脂肪計はblutooth接続で、測るたびにスマホを持って体脂肪計のそばまで行かなければならないようですがこちらの商品は、wifi接続のため、スマホが遠くにあっても記録されますこちらのほうが楽だと思ったのでこちらにしました逆に今までのタニタのほうが優れていると思う点は、測った後、体脂肪などを体重計で見ることが出来る点ですこちらは、すぐに消えてしまうため、パソコンまたはスマホで確認しなければなりませんただ、前回計ったときより体重が増えているのか、減っているのかは一瞬ですが、グラフで出ますとりあえず測るだけ測って、結果はあとでゆっくり見るという使い方ならいい商品だと思います(体脂肪データはタニタのほうが正確な気がします).

Fitbitと連携できる体重計を探していました。nokia上位のと悩みましたが値段的に高すぎず体脂肪率も測れるこちらにしました。(予算はオーバーしました)初期設定が難しいとレビューにありましたが、問題なくできました。ただ、最初体重からユーザーが認識されず体脂肪率などが測れなかったのですが、5回ほど乗って体重をユーザーに割り当てたところ認識されるようになりました。乗るだけで勝手に連携してくれるのでかなり楽です。デザインもスマートなので隠さなくても見た目が邪魔にならず、こちらにして良かったです。強いて言うならちょっと大きくて重いかな。ariaなどだと開封済みのものがあったりするようですが、開封シールがきちんと貼ってありました。ダンボールで届いたのですが本体の箱が一部へこんでいました。箱は必要ないので気にしないことにします。.

日本人には少し大きめな気がしますが、質感使い勝手がとても良いです。.

スマホと連系と言うのはありますが、体重測るのにわざわざ毎回スマホを持って行くのはとても実用的とは思えません。その点、この商品は最初に設定さえすれば後は乗るだけでデータを蓄積して行き、必要な時にスマホでもpcでも経過を見れるので手軽に使用できます。(☆-1なのは最初の設定時にソフトのアップデートが上手く行かず、その対処が手順説明になく手間取ったため)私は大人2人と子供2人の家族4人で使っていますが、きちんと乗った人のアカウントを認識してデータの振分けもされます。体重計としてはちょっとお高いですが便利さからすると購入して良かったと思える商品だと思います。ちなみにnokiaからwithingsに扱いが戻った後に購入しましたが、届いた実物のロゴ表示はnokiaでした。.

Wifiに繋いでおけば、勝手にアプリに記録が残っていくので非常に便利。本当に買って良かった。.

アプリで簡単に管理できていいんですけど、wi-fiに繋がらないことが多すぎ。計測も何回か連続でアプリに表示されないと思いきや、翌日急に表示されたり。その法則がわからない。同様な症状の方いらっしゃいますか?.

ベスト Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP レビュー

Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP
4.4 / 5    53  

One thought on “Withings スマート体重計 Body – 買って箱から出せばすぐに使えるってサイコーですね(*≧∀≦*)

  • 5月 18, 2019 at 2:47 am
    Permalink
    体重の記録が面倒でこの体重計を購入。wifi環境があれば、設定さえしてしまえばノーストレスです。体重計に乗れば自動的にサーバーにアップロードされ、スマホにも自動的にダウンロード。アプリでグラフ化され体重の推移もわかります。唯一の欠点は体重計のゼロリセットがいまいちで、希に体重+2kgが表示されることです。ですが、一度軽く乗ってすぐ降りて、ゼロ点を確認すれば計測ミスは防げます。.
  • 5月 20, 2019 at 12:48 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    体重の記録が面倒でこの体重計を購入。wifi環境があれば、設定さえしてしまえばノーストレスです。体重計に乗れば自動的にサーバーにアップロードされ、スマホにも自動的にダウンロード。アプリでグラフ化され体重の推移もわかります。唯一の欠点は体重計のゼロリセットがいまいちで、希に体重+2kgが表示されることです。ですが、一度軽く乗ってすぐ降りて、ゼロ点を確認すれば計測ミスは防げます。.
  • 5月 22, 2019 at 4:57 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    妻にプレゼントしました。wifi での通信管理ができて使いやすくとても良いと評判です。.
    • 5月 24, 2019 at 9:02 am
      Permalink
      妻にプレゼントしました。wifi での通信管理ができて使いやすくとても良いと評判です。.
  • 5月 25, 2019 at 3:20 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    毎日の体調管理に重宝しています。アプリに自動で記録されるので便利です。体重の表示が0. 2キロ刻みなのでシビアに測定したい方は注意が必要です。設置場所も注意しないと正確に測れないようで床の木目の段差やクッションフロアのようなところだと上手く測れない時がありました.
  • 5月 26, 2019 at 7:47 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    毎日の体調管理に重宝しています。アプリに自動で記録されるので便利です。体重の表示が0. 2キロ刻みなのでシビアに測定したい方は注意が必要です。設置場所も注意しないと正確に測れないようで床の木目の段差やクッションフロアのようなところだと上手く測れない時がありました.
    • 5月 28, 2019 at 10:33 am
      Permalink
      Body+ホワイトを他店にて購入しましたが,こちらにレビューを記載します.まずそもそもホワイトを選んだ理由ですが,我が家では体重計は洗面室に置きっぱなし(立てかけたりしない)ということもあり,清潔感を感じられるホワイトにしました.ホコリが溜まったとかは見えにくいですが,髪の毛などが落ちていてもすぐわかるので掃除をしたりするときは便利です(マキタのハンディ掃除機でざざっと表面も掃除してしまっていますが).体重計そのもののネットワークとの連携に関するセットアップは,wi-fi環境下で特に問題なくできました.また,nokia社からでている steel hr との歩数連動も特に問題なくできています.ただ,設置については本体がとても軽量(なような気がします)ので,どこでも簡単に動かせますが,本来であれば動かしたたびに補正の必要があるでしょう(きちんと終えていませんが,自動補正されるのかな?).この軽さは手軽に運べる一方で,体重計の端っこに体重をかけると本体がその体重をかけた部分を支点として立ち上がりそうになりますので注意が必要な方もいるかもしれません.ちなみに,後段ででてくるqardio社のqardiobase 2はかなりずっしりした体重計でどこにのっても持ち上がってしまうような気配はありません.ただ問題は体重系そのものの精度というか測定している内容でしょうか.これは測定環境・条件などによって大きく左右されることから問題ないかたも多くいらっしゃるかもしれませんが,我が家では「骨量が1日で大きく(10%程度)変化するってなんだろうね?」という疑問を持ちながら利用している人がいます.一方,全く変化しない人もいる. .特にこちらの体重計は 100g 単位での測定となっているようなので,微妙な100gの合間のところで大きく変化しているように見えてしまうような気がします.ちなみに,日本では発売されているのかわかりませんが,qardio 社のqardiobase 2は体重計そのものに表示される情報量は少ないのですが,100g単位での測定で,安定しているように感じました.国内メーカのものの中には50g単位で測定可能な機器などもありますが,どうにも国内メーカの多くは自社のエコシステムの中でしか利用できないような感じがしてしまい,自宅での使用には至っていません(ジムなどで利用する程度).話がだいぶそれましたが,本機そのものはセットアップさえきちんとできればいろいろと連動できて便利だなあと思う反面,(私個人的には)大雑把な測定なように思えてなりません.とはいうものの,1万円程度で得られるエクスペリエンスとしては比較的優れているのではと思います.特に,ウェブブラウザで利用可能なダッシュボードはけっこう便利です(日本語訳が一部へんてこなので,英語版で利用しています).https://dashboard. Com星4つの理由ですが,・wi-fi/bluetooth環境で自動的に測定データをクラウド経由でお手軽にログ付けして保存,利用可能,かつ,他のソフト等とも連携可能・100g単位の測定精度・本機で測定したデータを中心としたデータを扱えるapiが用意されている(一般ユーザには無縁かもしれませんが,ちょっと手を動かせる方であれば,これはこれで楽しめます. nokia health api developer documentation https://developer. Com/・ノキア社は過去に当体重計を含むwithings社のヘルスケア製品を買収して自社ブランドとして発売していますが,一部報道等にもあるとおり,当該ヘルスケア事業を再度witihings社の共同創業者に売却. みたいな話があります.この事業売却がエンドユーザに影響・混乱がないことを祈るばかりです.(日本での事業・販売にどのような影響がでるかはわかりません.)・体重計を含むノキア社のヘルスケア製品については,国内にも窓口がありますが,詳細な仕様や使用方法等について知りたい場合などはグローバルのノキアのヘルスケア製品部門に問い合わせても対応してくれました(英語での対応になりますが).という点を評価しました..
      • 5月 29, 2019 at 12:52 am
        Permalink
        Body+ホワイトを他店にて購入しましたが,こちらにレビューを記載します.まずそもそもホワイトを選んだ理由ですが,我が家では体重計は洗面室に置きっぱなし(立てかけたりしない)ということもあり,清潔感を感じられるホワイトにしました.ホコリが溜まったとかは見えにくいですが,髪の毛などが落ちていてもすぐわかるので掃除をしたりするときは便利です(マキタのハンディ掃除機でざざっと表面も掃除してしまっていますが).体重計そのもののネットワークとの連携に関するセットアップは,wi-fi環境下で特に問題なくできました.また,nokia社からでている steel hr との歩数連動も特に問題なくできています.ただ,設置については本体がとても軽量(なような気がします)ので,どこでも簡単に動かせますが,本来であれば動かしたたびに補正の必要があるでしょう(きちんと終えていませんが,自動補正されるのかな?).この軽さは手軽に運べる一方で,体重計の端っこに体重をかけると本体がその体重をかけた部分を支点として立ち上がりそうになりますので注意が必要な方もいるかもしれません.ちなみに,後段ででてくるqardio社のqardiobase 2はかなりずっしりした体重計でどこにのっても持ち上がってしまうような気配はありません.ただ問題は体重系そのものの精度というか測定している内容でしょうか.これは測定環境・条件などによって大きく左右されることから問題ないかたも多くいらっしゃるかもしれませんが,我が家では「骨量が1日で大きく(10%程度)変化するってなんだろうね?」という疑問を持ちながら利用している人がいます.一方,全く変化しない人もいる. .特にこちらの体重計は 100g 単位での測定となっているようなので,微妙な100gの合間のところで大きく変化しているように見えてしまうような気がします.ちなみに,日本では発売されているのかわかりませんが,qardio 社のqardiobase 2は体重計そのものに表示される情報量は少ないのですが,100g単位での測定で,安定しているように感じました.国内メーカのものの中には50g単位で測定可能な機器などもありますが,どうにも国内メーカの多くは自社のエコシステムの中でしか利用できないような感じがしてしまい,自宅での使用には至っていません(ジムなどで利用する程度).話がだいぶそれましたが,本機そのものはセットアップさえきちんとできればいろいろと連動できて便利だなあと思う反面,(私個人的には)大雑把な測定なように思えてなりません.とはいうものの,1万円程度で得られるエクスペリエンスとしては比較的優れているのではと思います.特に,ウェブブラウザで利用可能なダッシュボードはけっこう便利です(日本語訳が一部へんてこなので,英語版で利用しています).https://dashboard. Com星4つの理由ですが,・wi-fi/bluetooth環境で自動的に測定データをクラウド経由でお手軽にログ付けして保存,利用可能,かつ,他のソフト等とも連携可能・100g単位の測定精度・本機で測定したデータを中心としたデータを扱えるapiが用意されている(一般ユーザには無縁かもしれませんが,ちょっと手を動かせる方であれば,これはこれで楽しめます. nokia health api developer documentation https://developer. Com/・ノキア社は過去に当体重計を含むwithings社のヘルスケア製品を買収して自社ブランドとして発売していますが,一部報道等にもあるとおり,当該ヘルスケア事業を再度witihings社の共同創業者に売却. みたいな話があります.この事業売却がエンドユーザに影響・混乱がないことを祈るばかりです.(日本での事業・販売にどのような影響がでるかはわかりません.)・体重計を含むノキア社のヘルスケア製品については,国内にも窓口がありますが,詳細な仕様や使用方法等について知りたい場合などはグローバルのノキアのヘルスケア製品部門に問い合わせても対応してくれました(英語での対応になりますが).という点を評価しました..
  • 5月 30, 2019 at 7:31 pm
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    上位機種の使い心地がよかったので、実家にプレゼント。何も操作の必要がなく自動的にスマホに記録されていくので、高齢者でも無理なく体重管理ができているようです。wi-fiのすごいところで、登録者別にいくら離れていても集計されるため、帰省した私が乗っても、ちゃんと自分の記録として離れた自宅でも確認できるのには驚きました(機器一覧には、実家の当機の電池残量まで出ています→画像)。体重計が複数台あっても、難なく個人別に集計できる仕組みにしたのはありがたいですね。おすすめします。画像)一度アカウントを登録すれば、自分の機器リストに遠隔地の当機も表示されています。(縦長画像なので、タップして表示させてください).
    • 5月 31, 2019 at 7:06 pm
      Permalink
      上位機種の使い心地がよかったので、実家にプレゼント。何も操作の必要がなく自動的にスマホに記録されていくので、高齢者でも無理なく体重管理ができているようです。wi-fiのすごいところで、登録者別にいくら離れていても集計されるため、帰省した私が乗っても、ちゃんと自分の記録として離れた自宅でも確認できるのには驚きました(機器一覧には、実家の当機の電池残量まで出ています→画像)。体重計が複数台あっても、難なく個人別に集計できる仕組みにしたのはありがたいですね。おすすめします。画像)一度アカウントを登録すれば、自分の機器リストに遠隔地の当機も表示されています。(縦長画像なので、タップして表示させてください).
  • 6月 2, 2019 at 11:00 pm
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    最初のwi-fi設定で2~3回エラーがでてどうなることかと思いました。その後上手く設定できたのですが時々測定値がwebにすぐに反映されないことがありますwithingの初期型からの買い換えです。その機種の方が動作は安定していたように思います.
    • 6月 4, 2019 at 2:13 am
      Permalink
      最初のwi-fi設定で2~3回エラーがでてどうなることかと思いました。その後上手く設定できたのですが時々測定値がwebにすぐに反映されないことがありますwithingの初期型からの買い換えです。その機種の方が動作は安定していたように思います.
  • 6月 5, 2019 at 12:10 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    Nokiaスマート体重計のソフトがiphone7の“ヘルスケア”ソフトと同期設定未対応ソフトの改善・アップグレードが必要である。.
  • 6月 6, 2019 at 4:04 pm
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    Nokiaスマート体重計のソフトがiphone7の“ヘルスケア”ソフトと同期設定未対応ソフトの改善・アップグレードが必要である。.
  • 6月 8, 2019 at 2:26 pm
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    Tanitaやomronも興味ありますが,だいたい4人までしか登録できません。8人登録できるのは,たぶんnokiaだけと思います。2018/1/24にnokia body cardioの脈波伝搬速度測定機能に問題発生し,現状ではbody+が最上位機種となりました。http://www. Jp/blog/support/entry-34233. Html自分のiphone,妻のiphone,子供らのiphone すべて同じアカウントでアプリ(healt mate)を起動し,各端末で主表示をそれぞれ誰にするか設定できています。最初の設定は2. 4ghzしか無理のようですが,いったん設定してしまえば5ghz環境でも問題なく同期されています。アプリが以前のwithings時代よりも見づらい感はありますが特に不具合はなく,満足して使っています。ーーーーー以前使っていたwifi body scaleでは乗っても認識されなかったり,認識に時間がかかりましたがbody+は認識されないことはなく,認識も早いです。.
  • 6月 9, 2019 at 2:59 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    Tanitaやomronも興味ありますが,だいたい4人までしか登録できません。8人登録できるのは,たぶんnokiaだけと思います。2018/1/24にnokia body cardioの脈波伝搬速度測定機能に問題発生し,現状ではbody+が最上位機種となりました。http://www. Jp/blog/support/entry-34233. Html自分のiphone,妻のiphone,子供らのiphone すべて同じアカウントでアプリ(healt mate)を起動し,各端末で主表示をそれぞれ誰にするか設定できています。最初の設定は2. 4ghzしか無理のようですが,いったん設定してしまえば5ghz環境でも問題なく同期されています。アプリが以前のwithings時代よりも見づらい感はありますが特に不具合はなく,満足して使っています。ーーーーー以前使っていたwifi body scaleでは乗っても認識されなかったり,認識に時間がかかりましたがbody+は認識されないことはなく,認識も早いです。.
  • 6月 11, 2019 at 1:41 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    Withings時代から気になっていたこの製品,ようやく購入しました.
nokiaに移管されて,アプリの評価が低くなったことが気になっていたものの,その後改善されたのか実際に使ってみた感じは問題なく良好.家族とのデータ連携,かつ個別でのヘルスケアアプリとの連携ができることもありがたい.結果的に買ってよかったと思える製品でした.(使用環境)
・家族3人で共有. 
・タニタ インナースキャンからの乗り換え・iphone 7とiphone6 plusで接続
・fitbit alta hrと併用して健康管理を実施(よかった点)・wifi経由で自動アップロードされるのは非常に便利.
 (以前のタニタのものでは,10回分しか記憶できなかったので,取り逃がすことも多かった.)・数値も安定していて,信頼できそう.(タニタ製品と同様な値が得られている)
・家族のデータ管理もやりやすい.(後述)
・もちろん,自動で個人を区別してデータ保存可能.・アプリでのデータが比較的見やすい.(細かい変動を平均化して表示してくれる)・体重計本体でのグラフ表示での可視化が可能.(変動がその場で見えるのは参考になる.)・fitbitと連携されて,fitbit側でも体重等のデータが毎日見えるようになった.(不満な点)
・現状特になし(複数のユーザーの連携)
複数のユーザーの設定について,nokiaのサイトには次のように記載されています.https://support. Com/hc/ja/articles/218554788-nokia-body-複数のユーザーに体重計を設定するには複数のユーザーを設定するには,次の二つの方法があります.(1) 同じアカウントに複数のユーザーを登録する場合
 (一つのiphoneのアプリ内で,複数のユーザーのデータを管理する場合)
(2) 個別のアカウントにそれぞれのユーザーを登録する場合
 (各ユーザー個人がそれぞれのiphoneのアプリ内で,個別にデータを管理する場合)私は,(1)の方法で妻と子供のデータを互いに共有しつつ,自分と妻のそれぞれのiphoneでappleのヘルスケアやfitbitに同期したい.という方法を使いたかったのですが,方法がわからず悩みました.
結果的に,下記の方法で設定すると,実現できることがわかりました.・自分のアカウントを作り,(1)の方法で,自分のiphoneに家族全員のユーザーを設定する.
 (自分以外の体重測定の記録があると,その記録を設定したユーザーに手動で割り当てる.次以降は自動で割り当て)・自分のアプリから,「招待」「体重計の共有」を実施して妻のiphoneにリンクを送信する.・妻のアプリを開くと,「どのユーザーを自分として設定しますか」という選択が可能になるので,該当のユーザーを選択して完了.これで,上記希望が実現できました.
(fitbitとの連携)下記のリンクにアクセスし,アカウントを連携させると自動でデータが連携されます.https://www. Com/weight/withingsnokia health, または fitbit どちらのアプリを見ても体重情報が確認できて便利です..
  • 6月 13, 2019 at 1:23 am
    Permalink

    This review is from : Withings スマート体重計 Body + ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP

    Withings時代から気になっていたこの製品,ようやく購入しました.
nokiaに移管されて,アプリの評価が低くなったことが気になっていたものの,その後改善されたのか実際に使ってみた感じは問題なく良好.家族とのデータ連携,かつ個別でのヘルスケアアプリとの連携ができることもありがたい.結果的に買ってよかったと思える製品でした.(使用環境)
・家族3人で共有. 
・タニタ インナースキャンからの乗り換え・iphone 7とiphone6 plusで接続
・fitbit alta hrと併用して健康管理を実施(よかった点)・wifi経由で自動アップロードされるのは非常に便利.
 (以前のタニタのものでは,10回分しか記憶できなかったので,取り逃がすことも多かった.)・数値も安定していて,信頼できそう.(タニタ製品と同様な値が得られている)
・家族のデータ管理もやりやすい.(後述)
・もちろん,自動で個人を区別してデータ保存可能.・アプリでのデータが比較的見やすい.(細かい変動を平均化して表示してくれる)・体重計本体でのグラフ表示での可視化が可能.(変動がその場で見えるのは参考になる.)・fitbitと連携されて,fitbit側でも体重等のデータが毎日見えるようになった.(不満な点)
・現状特になし(複数のユーザーの連携)
複数のユーザーの設定について,nokiaのサイトには次のように記載されています.https://support. Com/hc/ja/articles/218554788-nokia-body-複数のユーザーに体重計を設定するには複数のユーザーを設定するには,次の二つの方法があります.(1) 同じアカウントに複数のユーザーを登録する場合
 (一つのiphoneのアプリ内で,複数のユーザーのデータを管理する場合)
(2) 個別のアカウントにそれぞれのユーザーを登録する場合
 (各ユーザー個人がそれぞれのiphoneのアプリ内で,個別にデータを管理する場合)私は,(1)の方法で妻と子供のデータを互いに共有しつつ,自分と妻のそれぞれのiphoneでappleのヘルスケアやfitbitに同期したい.という方法を使いたかったのですが,方法がわからず悩みました.
結果的に,下記の方法で設定すると,実現できることがわかりました.・自分のアカウントを作り,(1)の方法で,自分のiphoneに家族全員のユーザーを設定する.
 (自分以外の体重測定の記録があると,その記録を設定したユーザーに手動で割り当てる.次以降は自動で割り当て)・自分のアプリから,「招待」「体重計の共有」を実施して妻のiphoneにリンクを送信する.・妻のアプリを開くと,「どのユーザーを自分として設定しますか」という選択が可能になるので,該当のユーザーを選択して完了.これで,上記希望が実現できました.
(fitbitとの連携)下記のリンクにアクセスし,アカウントを連携させると自動でデータが連携されます.https://www. Com/weight/withingsnokia health, または fitbit どちらのアプリを見ても体重情報が確認できて便利です..

Comments are closed.